« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)

甘酸っぱい思い出

今日は8月31日。小中学生は夏休みが終わりですね。宿題をやり忘れていたことに翌日の用意をしながら気づき、泣きながらやって、さらに親に怒られたことを8月31日になるとなぜか思い出す。

先日実家に行っていて、実家に帰ると夏休みだという感じがする。学生時代を過ごしたところだからだろうか?学生時代の友達と近所のファミレスで待ち合わせし、ママチャリで参上したりして学生時代に戻ったような気分になった。うちの実家は今の所よりやや都心に近いのに近辺には緑が多くて、旧街道のかつて宿場町だったところなのでいまだにむかしながらの商店が並んでいて、埼玉なのに帽子かぶった赤いポストがいまだにあって、とてもノスタルジーを感じでしまうところなのでなおさらかもしれない。

あと夏と言えば今年終了した渡辺美里の西武ドーム(私の行ってた頃は西武球場だけど)のコンサート。今年20回目でさらにピリオドを打った訳だけど私が行っていたのは高校生のときの3回だから、第4回あたりからかな。そのうちの1回の高1の時の美里のコンサートは雷の為に途中で中止になった伝説の1回。雨の中、中止を告げられ呆然と立ち尽くす観客を前に泣きながら美里ちゃんがアカペラで「My Revolution 」を歌ったコンサート。懐かしいな。夏以外は思い出しもしないのに、夏になると思い出してしまう。

そのコンサートのあった夏は私にとって忘れがたい、甘酸っぱい思い出がいっぱいの夏だったかもしれない。

コンサートのチケットを友人の分と2枚やっと入手できた私。でもその友人は人工透析をしていたのでコンサート1週間前にたまたま体調を崩したために行けなくなってしまった。私はどうしてもコンサートに行きたかったから、美里を好きだと言っていたクラスでやや気になる男の子を誘った。でもまだ高1だったので彼は「親が反対したので行けない」と電話で言ったっけ。(ナンじゃそれ!!)結構気になっている子だったのにそのまま夏休みに突入して、2学期になってからは話すこともなくなって、すれ違うときに挨拶するだけの関係になった。今から思えばそんなことでギクシャクするなんて青かったなーって思ってしまう。それはその子も思っていたらしい。その後十年以上もたってから本人からそんな内容のメールをもらったから。

結局3日前くらいになっても行く相手が決まらず、たまたま数日前に1年ぶりくらいで道で再会した中学時代に気になっていた人にかなりドキドキで電話した。そもそも私が渡辺美里を好きになったのは彼が好きだと言っていたので、興味をもって聞き始めた事がきっかけだったから。彼はすぐにOKした。コンサートは途中で終ったけれど、結局その人とはその後1年半つきあった。夏休みには二人でテニスを良くしたし、テニスのショップにもよく行った。マウンテンバイクを始めたのも彼の影響だったからツーリングもしたな。まだ出来て間もないベイブリッチを良く見に行ったし、富士山にお弁当を持っていってドライブしたこともあったっけ。箱根彫刻の森にも行ったなーなんて、いろいろ思い出してしまう。高校生だったから泊りで出かけたことはもちろんなかったけど良く遊んだなーと思い出す。

余談ですが「うめめだかが大学生になったら、左の薬指用のリングを買ってつけさせておく」なんて言っていて、、、。ホントに別れてよかったです。

それはさておき、たった1年半だったけど後で考えると盛りだくさんの思い出があってもっと長く感じる。きっと多感だったからだろうな。初めて結婚をほのめかされた人だった。(あたりまえだよね。初めてつきあった人だし。その前にあるわけないっ。)でも別れは突然にやってきて、将来を考えると考え方が違いすぎてダメかもと思っていた頃彼にフラれました。「違うと思った」と言う言葉で。いまさらその別れ言葉って、、、って感じです。そのときに今まで愛していた人が翌日にはもう会うことのない他人になるんだという現実を初めて知って、、、。大人の洗礼を受けましたね。あの時は泣いたなー。号泣でしたよ。

ちなみにこれも余談ですが、どんな風に結婚をほのめかされたかというと「お前が最後だと思ってる」って。それ聞いたことあるかも?ってそのときはちょっと思いました。良く考えてみたら、♪お前が俺には最後の女~♪演歌かよ。山本譲二かって感じです。

だから♪夏といえば思い出す~♪という感じで、結局その彼(10歳年上で学校教師、きっと今でも)のことを思い出す。そうは言っても正直なところ、その後結構何年もひっぱったんです。生活圏が微妙に違ったのでその後偶然会うこともなく、プライドがあったから電話とかはできなかったので今に至るまで約15年会ってません。それに今みたいに携帯もなかったしね。それから私はアンチ学校教師です。

でもさらにびっくりしたのはあんなに早く結婚したい星人だった彼がその後十年くらい結婚せずに結局36歳ぐらいになってから結婚したと風の便りに聞いたこと。

そんな彼がいまどんな風なのか気にもなりますが、月日の流れは人を変えるので見ないほうが美しい思い出として終ることでしょう。おそらく頭がかなり薄めになってらっしゃると思うんです。結婚が遅かったのも、もしやそのせいかもとさえ思うことも。

もちろん私とおつきあいしていたときはネコッ毛でしたけどちゃんとありましたよ。でも最近、ちょっと会わなかった人が随分変わっていたということがあるので、よく言われることですが昔の好きだった人には会わないほうがいい。これは間違いないです。

夏の終わりを感じながらこんなことを書いてしまいました。もう私ったら。

人気blogランキングに参加しています←Plese!! Cleck here.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月30日 (火)

続報!ミニアルバムが出来ました

一昨日の8月28日に「旅の写真をオリジナルアルバムに」というタイトルのブログを書きましたが、そこで触れた”Kぴぃ”というオリジナルアルバムを作るサイトにハワイでのバケーションの写真を編集してアルバム作成を頼んでいたのですが、そのアルバムが今日届きました。

blog__2005 私が注文していたのは先日も書いたとおり”Kpi HALF”の7ページのもので590円、送料が105円で合計695円。

8月27日の夜にネットから注文していたので約3日で出来上がりました。大きさを気にしていなかったので届いたものがB6判サイズ(B5判の半分の大きさ)だったので、やや小さくてびっくりしました。写真の出来上がりはややマットな感じの出来上がり、だから卒業アルバムとかのような厚いコーティング加工がきいたものをではなく、月刊のファッション誌を厚くしたような感じを想像していただくといいかもしれません。それでもなんでも590円だから私的には満足しています。

例えば友人と行った旅のときとか、サークルのイベントの写真とかだったら編集はちょっと面倒だけどリーズナブルだし何冊でも注文できるので希望者の分をまとめて注文してもいいし、590円なら友達の分の現像をしてあげるのと同じ感覚でプレゼントしてあげたら喜ばれると思います。

やや難は写真画像を取り込むときに同じ名前だと画像が取り込めないのでそれぞれの画像の名前を変えなきゃいけないのと、私の時は5枚取り込んだつもりが3枚しか取り込めてなかったりというのが何回かあってやりなおしたりして、そこがちょっと面倒でした。

でもなかなかいい出来ですよ。さっそく友達に見せなくちゃ。

人気blogランキングに参加しています←Plese!! Cleck here.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月)

ワイキキにある眺めのいいお薦めレストラン  ショアバード・ビーチ・ブロイラー

ツクツクボウシが鳴き始めたのにお気づきですか?そろそろ夏の終わりでしょうか?

アクセス解析をしたところ、ハワイに関する検索でこのブログにいらっしゃる方が多いので、もう一つ忘れていたハワイのレストラン情報を今日は書きたいと思います。

ハレクラニの隣にアウトリガーリーフ・オン・ザ・ビーチホテル(入り口にスタバのあるホテルです)がありますがその1階の奥、ビーチが目の前のその場所にショアバード・ビーチ・ブロイラーというレストランがあります。ここのお薦めは自分で焼くステーキです。私はこのレストランになんと10年ぶりに行きましたが相変わらずリーズナブルで満足できるレストランでした。

shoabird 自分で焼くって?と思われた方もいるかも知れませんが、、、そうなんです。店の一番奥に大きなグリル(←)があってウエイターが持って来てくれた肉をそこに持って行って自分で焼くんです。ちなみにミディアムなら片面6分、もう片面6分といわれました。メニューには全てサラダバーが含まれているので、グリルの脇にあるサラダーバーも食べ放題。サラダバーと行っても、結構種類もあって、パンやタイ米のようなライスもありました。日本人なら12オンスで14.99ドルのトップサーロインステーキを頼んでサラダバーも食べたら結構お腹いっぱいになります。お肉の苦手な人にはマヒマヒという現地でよく食べられているお魚やロブスターもあるのでそれを焼いて食べることも可能です。お肉のお味はアメリカンビーフといっても現地で食べると臭みがなくておいしい。焼くときには自分で塩コショウ、シーズニングを忘れずに振ってくださいね。

特に予約をしないで行った私ですが7時ちょっと前に着いてすでにお店は混んでいましたが15分ほどの待ちで席に着くことができました。

入り口ではブロイラーレストランまたはバーの利用かと聞かれるのでブロイラー利用と言ってくださいね。メインのメニューは日本語もあります。英語のものと価格を変えていたりはしないのでご安心を。ドレスコードはもちろんカジュアルでOKです。

店の入り口の脇はすぐビーチなので待ち時間の間も夕暮れ時で赤く染まるビーチ、ダイアモンドヘッドを眺めて過ごしました。今回もビーチ寄りの席に座れたのでサンセットを感じながら食事が出来ました。日が沈んでからも、ミニライブがあったりして、タイマツの炎に照らされながら心地よい風を感じながら食事を楽しめます。

二人でトップサーロイン2つと生ビール2杯と白ワイン2杯(ワインはいまいちだった)を飲んで54ドルでチップをプラスして63ドル。

ディナーの後はビーチ沿いの遊歩道をシェラトン方面に歩いていくとハレクラニ、シェラトンのハワイアンのショーが見られます。ホテルによって趣が違ってそれを見るのも面白いです。サウンドを聞きながら夜の散歩をしてから帰るのもいいでしょう。

というわけで5星でいうと星5つです。

★★★★★

人気blogランキングに参加しています←Plese!! Cleck here.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月28日 (日)

旅の写真をオリジナルアルバムに

デジカメを買うまではAPSカメラで写真を撮っていましたが、プライベートで旅行に行くたびに撮った写真をいまだ現像に出していないトホホな私です。

若いころは(おばさん臭っ)はりきって現像して友達に配り歩いたものですが、めっきり写真熱が冷めてしまって。かつては一眼レフだって買って、年賀状には自分一人のブロマイド状態のハガキを送ったほどの私なのに、、、。今から思えばかなりハタ迷惑だったと思うけど、、、。

最近はパソコンにとりあえず写真は落とし、たまにスライドショーで見る程度。プリントアウトしなくちゃと思いつつ面倒な気がして、それにその写真の束を整理すること考えるとまた気が重い。結局デジカメにしてから一度もプリントアウトしたことがないんです。

やるきのない生き方を露呈しただけの話になってしまいましたが、最近の私はブログをはじめて、やや変わったんです。ブログのために写真を撮るようになった!!でもいまだにレストランとかで食べ物にフラッシュをあてて撮ったりするのには抵抗があるけど。これでもブログのためにがんばってます。だからたまにえらく写りが悪いのがあるけれど、それはやっとの思いで撮った1枚なのでお許し下さい。

長くなりましたが、昨日たまたま日経新聞の別刷土曜版のプラス1を読んでいたら、中面に”自分だけのお手軽写真集”という見出しで1冊590円でアルバムが作れるサイト”Kぴぃ”が紹介されていました。

590円というお手軽価格!!早速ハワイでの写真をこのサイトに送り、拡大したり縮小したりして貼り付けて作ってみました。出来上がったら送られてくる予定。

590円のタイプは”Kpi HALF”といい7ページのもの。30枚くらいの写真点数だったので今回はこれで十分。完成するまでにはまだ何日かかかりますがとても楽しみ。コンパクトなアルバムとして出来上がるのでこれでたまには友達に写真を見せたりすることもできるし、いいかもしれません。

こだわり派の人は凝りに凝って編集するのかもしれませんが、私の場合は大きさを変えて絵を入れた程度。せっかちな私はとりあえずシンプルでもいいから完成させたくてあっという間に作ってしまいました。もしかするといろいろな編集ができるのかもしれません。興味のある方はサイトで確認してみてください。でもとりあえず590円(送料別)ですよ。写真がアルバム状に作れるだけで私には十分。現像代より安いもんね。

記事によると”Kぴぃ”は卒業アルバムを手がける北九州の印刷会社が提供しているようです。興味のある方は見てみてください。

人気blogランキングに参加しています←Plese!! Cleck here.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土)

お薦めハワイ土産

今日は最高に気持ちのいい朝です。土曜の朝に早起きしてなんだかとても得した気分になります。こんな日に朝からジョギングしたら気持ちいいだろうなと思ってしまいます。そのためにMP3を買ったのに。でも化粧して走らないと日焼けするかなとか考えてるとなかなかその一歩が踏み出せない。いえ単なる言い訳です。ちなみにハワイでジョギングしてる人がしてたんですが、MP3を腕に装着できるグ ッツを日本で見かけた方はご一報ください。

blog__2005

本題に入りますが、うめめだかの個人的にお薦めのハワイ土産を少し紹介したいと思います。

何回かハワイに行っていますがお土産にはいつも頭を悩まされます。自分自身の鉄則としては「お土産購入は早めに済ませておく」ということです。出来れば初日にアーリーチェックインが出来なかったりしたらその時がいいと思います。

↑写真は私の定番のお薦め土産で左がアラモアナSCにある”ウィリアム・ソノマ(Williams-sonoma)”のディッシュクロスいわゆる食器拭き用ふきん4枚セットで7.5ドル。”ウィリアム・ソノマ”はアメリカのショッピングセンターには必ずあるキッチン用品を扱うお店ですがセンスのいいシンプルなものが多くて女性必見です。右は”ホノルルクッキーカンパニー”のパイナップル型のクッキーの詰め合わせ19.95ドルです。これはケースも可愛いでしょ。他にも箱詰めとか籠詰めとかもあります。ここのクッキーは本当においしい。特にチョコがけのもの。お土産のクッキーでおいしいと思ったものはほとんどありませんがこれはおいしい。ホノルルに4店(HP下のLocationsに載ってます)あり、私はいつもヒルトンハワイアンビレッジの店を利用しています。でも私が一番おいしいと思うチョコがけですが夏場はやはり日本に持ってきた途端に解けました。残念。

blog__2005 ←これは缶潰しでアラモアナSCの”コンプリートキッチン”で17ドルで購入。最近分別回収でうちの地域は缶の回収は2週間に1度なので前から欲しいと思っていたので即購入しました。やや困るのは350ml缶しか入らないという所です。でも可愛いので許しちゃいます。使ってないときには小さくなります。

ちょっと気の利いた、でも高すぎず50ドルくらいのものが欲しいという方はワイケレアウトレットの”コーチ”の小物が結構セールになっているときが多いのでいいかもしれません。今回は38ドル、48ドル均一コーナーのようなところがあって眼鏡ケースや通帳とかを入れられそうなフォトアルバムやピルケース小銭入れなどどれも”コーチ”らしい皮をふんだんに使っていて、でも安っぽくない品物がたくさん揃っていました。私も眼鏡ケースとフォトアルバムを両親に買いました。もちろんアウトレットなので品物を入れる紙袋や布袋、贈り物だというとくれる箱は白地に赤の字が入っているものでかなりツウな人には”アウトレット”で買ったなと分かってしまうかもしれません。でもどれも日本で買う価値以上だと思うのでいいのではないかと思います。

それでもお土産が足りないと気づいた人はホノルル国際空港で”ハワイアンホスト(Hawaiian Host)”の定番マカダミアナッツチョコを買いましょう。そう、あのトーテンポールの顔が描かれているものです。同僚にはまたこれかと思われるかもしれませんがハワイアンホストの味は裏切りません。

なにかご質問などありましたらコメントまたはメール(プロフィール欄にあり)を送ってくださいね。バックナンバーに関してもOKです。

人気blogランキングに参加しています←Plese!!Cleck here.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

Travel Belongings Manual~楽しく旅支度編

旅の準備をするのは楽しいものでそれだけでウキウキしますが、そうは言っても結局時間がなくて前日にとりあえず思いつくものを詰めて当日忘れものはないかなと思い返しつつ出かけるというのが実際のところかもしれません。

私は仕事でしょっちゅう出かけるので一通りのものはスーツケースに入れっぱなしですが、普通はそうは行かないと思うので一から用意すると思いますが私が旅支度を楽しくするために使っているもの(そうでもしないと私の場合、旅の支度は後回しになりがちなので)と行ってから使いやすいと思える準備のしかたを少しだけ紹介します。

sac ←これは洋服を入れる袋です。海外で旅する間に集めたんですが、とっても気に入っています。下着はまた別の下着入れに入れています。最近は特に北米線ではよく人前でスーツケースを開けられるし、裏でも開けられて検査済みの紙が入っていることも多いので人に見られることを考えて収納するようになりました。

他にも3つくらいこのような袋があるのですが特に可愛くて気に入っているものを写しました。時計回りで右上は南仏グ゙ラースの香水で有名なフラゴナールのパリのマレ地区にあるショップで。下二つはベトナムハロン湾に行く途中の子どもたちが一生懸命仕事していた刺繍工場で。左上はベルギーのブルージュの雑貨屋で。種類ごとに袋に分けています。

刺繍の入れられるミシンが壊れていなかったら自分で作ったところなんですが、時間があれば自分で手縫いで"clothes""shoes"とかいれて作ってもいいかもしれません。

senmen ←洗面用具はこんな風に入れています。左は水まわりで使うもので濡れるものを入れています。シャンプー、トリートメント、歯ブラシ、クレンジング、バスオイルとか。

右はお風呂に出てから使う化粧水や乳液、コットン、眼鏡、使い捨てコンタクト、電動歯ブラシなど洗面所には持っていくけど濡らしたくないものはこちらに入れています。取っ手が付いているのでお風呂場にかけておくことも出来ます。

左はハワイのABCストアで小箱のチョコをまとめて買ったときに入っていた袋。右は去年ワイケレアウトレットのレスポで購入。この左の透明ケースは以外にも使いやすく、いくつかあるんですが他のものは携帯やデジカメの充電機器やプラグなど電気関係のものを入れたりして、目的別に分けて使っています。

わかり易く透明にして見えるようにするものと、下着などそのものは見えなくても袋ごとにわかるようにしておくものと分けて収納すると見た目も綺麗で使いやすい旅支度が出来ると思います。

そんな風にすると旅支度から楽しめるのではないでしょうか。

人気blogランキングに参加しています←PLESE!! CLECK HERE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木)

突然の贈り物

 ”突然の贈り物”というと思わず竹内まりあの曲を口ずさんでしまう人はうめめだかと思考回路が同じです。ちなみに同世代かそれ以上ではないでしょうか。(blog__2005けして悪い意味ではありません。)

♪突然の贈り物~♪

それはさておき昨日、去年の冬に東欧周遊でご一緒したお客さんから巨峰が届いた。突然なのでびっくりした。すぐにお礼の電話を入れた。

通常私たちは自宅の住所を教えたりしないがこの巨峰を送ってくれた甲府にお住まいのSさんには聞かれたのでこっそり教えてしまった。このSさんというお客さんは親子でツアーに来た。父母娘という組み合わせで身なりからしてお金持ちそうだったが、気取ることなくちょっと天然の入ったでも大変美しい奥さんとお嬢さんそれと対照的な立川談士のようなお父さんでとてもいい家族だった。22歳のお嬢さんも生粋のお嬢さんとはこういうものだという感じのおっとりした綺麗で優しい雰囲気を持ち合わせたお嬢さんで、いまどきの若い子には珍しい!!という程でとっても好感が持てた。こんな妹がいたらいいだろうなぁと思ったほど。女系家族なのでいつかはあの可愛いお嬢さんがお婿さんをもらうのだろうと思うとあの強烈な談士師匠をクリアできる若者とはどんな人だろうかと他人事ながら心配してしまった。(笑)

巨峰のほうは取りたてという感じで実がしっかりしていて甘くてでも種無しで食べやすく、なかなかここら辺では手に入らない逸品だった。知り合いの近所の農園で作ったものだという。こういう気持ちを頂くとこの仕事をやっていて良かったなと思ってしまう。(こういうことはそうそう多くはありませんが、、、)

このSさんの奥さんで感じたことをもう一つ。美人だけれどちょっと天然でおっとりしている奥さんは旅の間もちょっとしたことでも感動するし、どんなこともとっても楽しく感じることのできる人だった。だからあの奥さんの近くにいると周りの人もなんとなく楽しい気分になるのだった。

残念なことにその反対の、何に対しても楽しくとらえられず、悪いところばかり口にする人もいる。だからそういう人の近くにいると周りの人は楽しくなくなる。時にはそういう人の比率が高いツアーもある。そういう時は楽しさは半減する。はっきり言ってそんなときに当たったら私もお客さんもアンラッキー。現実としてまぁそういうことも多いのですが、、、。

Sさんの奥さんを思い出して私もいろんなことに感動して、いろんなことを楽しく感じられる人でありたいなぁと思ってしまいました。楽しく生きるも生きないも自分次第ということでしょうか。

人気blogランキングに参加しています←PLESE!! CLECK HERE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水)

私の癒しの風景とおまけのゴルフ情報

sunday_beach ←オアフの東側のサンデービーチ近くの浜にて。 ”松竹”の映画の始まりを思い出す荒波でした。

普通のデジカメで撮った写真ですが、青の色が深いなーって感じるのではないでしょうか?

現地にいたときよりも写真で見るとハワイの空の青さに改めて感動してしまいます。

オマケ (ゴルフ場情報) ちなみに私のスコアは秘密です。

waikele_golf ←ワイケレゴルフクラブ(ホールによっては海が見えます)

月曜だったので1人85ドル。(2サムでも4人でも同じ)カート付きでもちろんセルフプレーです。

日本でワイケレGCの日本語の公式サイトから申し込みが出来る。予約画面を英語で入力し、予約料として1人1ドルクレジットカード引き落としされる。その場で日時は決定します。

送迎付き、レンタルクラブ付きなんてプランを販売してる代理店もありますので、自分のプランに合わせて直接予約するか代理店を通すか決めましょう。日本人ゴルファーとの遭遇率は高いです。

レセプションには日本語を喋れる人もいるし、マスター室の人も少し日本語が喋れます。ハワイでのゴルフは日本のようにお昼休憩にレストランで食事はなく、通しでラウンドします。スパムにぎりやサンドウィッチや飲み物を積んだ車が回ってきます。たまにしか遭遇しないし、もう一度廻って来た時には売り切れもあるので会った時には必ず買いましょう。

場所:ワイケレショッピングのすぐ脇でワイキキから車で約30分くらい。西行きH1の7番出口を出て山側に走りワイケレSCを通り過ぎ右側に入り口の看板が見えてきます。

人気blogランキングに参加しています←PLESE! CLECK HERE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火)

ソゴンドンの水豆腐(スンドゥブ)

Zundofuハワイでコリアン?と思うかもしれませんがハワイの韓国料理はあなどれません。今回はソゴンドンを紹介しますが、他にもたくさんお薦めの店があります。

写真(↑)は見ずらくて申し訳ないのですが、左端にあるのが”オリジナル水豆腐”(スンドゥブ)といいます。辛さは選べます。私はミディアムにしました。辛いものが好きな私にとっては丁度良かった。もちろん付け合せで小鉢5つとご飯もついています。これに韓国式ワンタンとご飯を注文。韓国式ワンタンは日本のワンタンと違って中に具がなく、平たいすいとんのような感じ。こちらはご飯はつきません。小エビやアサリの海鮮系のだしが出ていて全く辛くないのでついてくる唐辛子入りの醤油をつけたりして食べます。辛いものが全くダメな人はいいでしょう。

なんと行っても水豆腐がおいしかった。これがあればご飯何杯でもという感じ。今回のハワイ滞在の中で価格、味などトータルで考えてNO1です。私たちは夕方の5時半に行きましたが食べている間に長蛇の列が出来ていました。

二人で17ドルでチップを入れて20ドル弱。

5星でいえば星5つというところでしょうか。

★★★★★

場所はアラモアナショッピングセンターを出ての山側のKAPIOLANI BLVD沿い。買物の帰りに歩いて行ってもいいと思います。KAPIOLANI BLVDとKEEAUMOKU通りの交差点(KFCがあります)よりすぐです。タワーレコード側でなくタワービデオの看板の向かいです。

駐車場は店の裏手にあるので向かって右側のラーメン屋の横が入り口となります。

人気blogランキングに参加しています←PLESE! CLECK HERE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月)

カピオラニコーヒーショップのオックステールスープ

ox_soup ハワイ滞在3日目、レンタカーをハイアットリージェンシーにあるバジェットでかりてドライブをしました。

以前から気になっていたカムボーリング内にあるカピオラニコーヒーショップに行って来ました。

有名なのはオックステールスープ(←)です。この写真はノーマルサイズ。小さいのを頼もうとしたら、小さすぎるよと言われました。オックステールスープを頼むとライスもついてきます。中に入れるもよし、食べ方はお好きに。小皿としょうが出てくるのですがそれは小皿に醤油としょうがを入れて、しょうが醤油でオックステールの肉を食べるのに使うようです。後でわかったのですが知らなかった私たちは使わずに食べてしまった。 オックステールスープに入っている緑の葉っぱはパクチーです。嫌いな人も結構いると思うのでそういう方はあらかじめパクチー抜きで注文しましょう。

fried_rice 後はフライドライス(←ちょっと食べかけです)も頼んで、二人ならこれで十分。なかなかおいしかった。中華風のようで微妙に中華とちがう絶妙な味です。

オックステールスープとフライドライスで二人で17ドル。

ちょっとパクチーの味が強烈というのとオックステールの肉自体に好き嫌いが出るかもしれません。行くのにレンタカーがないといけないので全体的に考えると、星はこのぐらい↓でも1度は行くべきでしょう。

5星でいうと3星と言うところでしょうか。

★★★☆☆

カムボーリング(↓)

西行きのH1 20番B出口を出て通りにぶつかったら右折し山方向に進みN SCHOOLという通りにぶつかったら左折しN SCHOOLを走りながら右側を注意していましょう。そうすると現れます。

kam 中は昔なつかしの50年~60年代を彷彿させるボーリング場。今でもロコのおじいさんたちの社交場となっているようです。私は見たときに”エドボーリング場弁護士”(海外ドラマ)だ。と思ってしまいました。

人気blogランキングに参加しています←PLESE! CLECK HERE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月21日 (日)

ハレクラニのサンデーブランチ

hale_outハワイは4泊6日が一般的な日程として組まれています。私も今回短いなーとは思いながらも4泊で行きました。

なので滞在中にサンデーブランチにいけるのは1回だけ。

ブランチというのはbreakfastとlunchとの合成語。昼食兼用の遅い朝食。←ヤフー辞書より

いろいろなホテルで行われていますがワイキキではハレクラニのブランチが一番ポピュラーで話題性があるのではないでしょうか?

今回ハレクラニのブランチに行くにあたって日本から国際電話で3週間前に予約を入れました。サンデーブランチはハレクラニ内の”オーキッズ”という海が見える眺めのいい(↑)レストランで(もちろん日曜のみ)行われています。9時半からオープンなので私も9時半に予約しましたが、10時すぎくらいにかけてはバッフェコーナーはすごい混雑でした。9時半に予約を入れて早めに来ていた人はだいたいテラス側のいい席に座っていたような気がします。気合の問題でしょうか、、、。

Halekurani 料理はバッフェスタイルで好きなものをとることが出来ます。中央にはローストビーフ(←)やローストチキンなどを切り分けてくれる人がいます。ここは混んでいます。でもこれは必ず食べておきたいところ。入り口近くには以外にも日本食のコーナーがあって刺身や寿司などが山盛りで並んでいます。日本食はほとんど食べなかった私ですが、どれも味は良くクオリティが高いと感じられます。

最終的にお会計が2人で税金込みで82ドルとチップ15%分の13ドルをつけて合計で95ドルでした。

味はとっても良かったし、眺めも最高でした。だけど朝っぱら食べずに行ったので思ったほど食べられなかった。それにガツガツ食べるのもどうかという雰囲気もあります。だから2人で95ドルはやっぱり高いなーと思ってしまった。でも話のネタに1度は行くべきだと思います。

ちなみに私はそこそここぎれいな格好をしていきましたが、ジーンズのような人も実際はいました。なのでドレスコードは行った様子から言うと個人的にはリゾートエレガントな感じがちょうどいいのではないかと思います。

5星で評価すると星4つと言うところでしょうか。

★★★★☆

人気blogランキングに参加しています←PLESE! CLECK HERE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

アラモアナSCのヤミーコリアンBBQ(yummy)

yummiy 初日、お腹が空いてホノルルに到着した私。とりあえずヒロハッティの後はアラモアナショッピングセンターへ。

1階フードコートにはたくさんのお店がならんでいますが、今回はコリアンフードの"yummy"に行きました。今回は10時半頃だったのでまだ空いていましたが、前回はヤミーが結構込んでいたので中華にしたのを覚えています。

カルビ(↑写真は1人前)はご飯付きで付け合せは4種類の惣菜を選べます。(キムチとか、モヤシ炒め、ポテトサラダとか)

お腹が空いていたので二人なのにカルビ2人前とワカメスープセット(セットだと思わなかった)1人前とビールを2本頼んでしまい、食べ切れそうになかったのでドギーバック(持ち帰り用の入れ物)を25セントで購入しほぼ1人前は持って帰ってきた。 トータルで約28ドル。←注文しすぎ!!

hawaii_2005

ワカメスープ(←)のセットもスープにご飯、付け合せの惣菜4種が選べる。女性ならこれでも十分という感じ。    

味はカルビについては肉が硬くて、噛み切れないという感じで、肉はいただけないけど、味は日本人好みで食べやすかったです。フードコートの中では人気があるし前評判も良かったから行ってみたけれど、肉の硬さにはやや残念という感想を持った。ワカメスープセットのほうはやや塩味がきつめのものの、汗をかいて疲れた体には丁度良く感じた。胃がやや疲れ気味の時にはいいかも。

これを機に注文のしすぎには気をつけようということでなるべく少なめに頼むようにしました。ドギーバックで持ち帰ったカルビーはちゃんとレンジでチンして夜食べました。

5星で評価すれば2星というところでしょうか。

★★☆☆☆

                                       

 

人気blogランキングに参加しています←1週間休んだ間に消えていました。(悲)PLESE! CLECK HERE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月19日 (金)

ハワイから帰ってきました!!

hawaii_2005昨日、ハワイから帰ってきました。疲れました。

今回はツアー並みの強行軍で、盛りだくさんの内容でした。ハワイに行くのは仕事を入れると6回目でしたが、まだまだ知らないところが多いと実感。出来れば今回チャイナタウンにもノースのハレイワにも行きたかった。

8月13日にユナイテッド航空880便(←)でホノルルに朝到着。この時期は込んでいるらしくヒルトンのタイムシェアを利用した私たちですが部屋には午後まで入れずにとりあえずヒロハッティへ。早めにお土産は買っておくことにしているのまずはここへ。なぜなら前回2月にハワイに仕事で行ったときにもらった20ドルクーポンと20%割引券を持っていたから。朝の8時50分に無料バスがヒルトンに来る事になっているのでちょうど良く朝から行ってしまった。でも20ドルクーポンはヒロハッティオリジナル製品にしか使えないのでアロハシャツを購入。アロハシャツは着ないのに(↓)はなぜか買ってしまう。

blog__2005 ちなみ今回購入のアロハ(クーポンがあったのでもらったという感じだけど)は左上。右上のものは初めて買ったアロハでこの着物のような渋ーって感じにはまり始めた1枚。下のはハワイの仕事で貰ったもの。

アロハシャツはもともと着物地で出来たのが発祥と聞いた。だからもっとリバイバルで日本的なものがあったら面白いのにと思う。

ヒロハッティのあと、”食いだおれの旅”が始まった。このハワイ滞在中、ホントに久々に食べまくった。日本にいるときにはウェイトに気をつけるようにしているので押さえていたりするのに今回は気にせず食べに食べた。毎日食べすぎで腹痛だったと言うのも今回が初めて。体重計に乗るのがホントに怖い。もちろんまだ乗ってない。

写真をバチバチ撮るのが抵抗があるので、今回も記録写真が少ない。ブログ用にもっと撮ればよかったとやや後悔。

うめめだかの食いだおれの旅を明日から少し紹介します。

人気blogランキングに参加しています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金)

20年

日航機の墜落から20年。私はあの日、小学校6年生だった。初めてひとりで電車に乗って、その当時実家のあった川口から神奈川県綾瀬市の伯母さんの家に行った。伯母さんちのテレビでこの事件を目にした。

そのとき、4人の方が助かった。そのひとりの川上慶子さんが私と同い年だった。坂本九さんのお嬢さんもほぼ同い年だった。そんな二人を自分に投影して見ていたので私の記憶には鮮明に残っている。

多くを語るつもりはないけれど、この事故のことはきっとこの先も忘れないだろう。

明日から17日までブログをお休みさせていただきます。ハワイに行ってきます。Travel Belongings Manualを書くつもりでしたが、今日はこんな日なので急遽取りやめました。また18日以降、お会いしましょう。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

問題を作るって結構大変

blog2005 昨日、旅行の資格講座の講師をやっている専門学校で試験問題を6問作ってもらいたいと言われた。すぐに浮かびそうになかったし早く家に帰りたかったので自宅で作ることにして1時間分の給料しか請求しなかったが、今日改めて自宅で作ってみたら、たった6問なのに結局3時間ぐらいかかってしまった。もっと多く請求すれば良かった。

そんなこんなで午前中は雑然とした机の上でテキストと葛藤。今外出自粛中の私には丁度いい仕事と言えば丁度いい仕事だけど、、、。

講師の仕事をしてみて教えるってことがこんなに疲れることなんだと実感した。講師の時給は研修中なので3500円(ちなみに問題作成は時給1000円と文字数だけど)。たまにある講座のために時間を空けておくのは割がいいとはとても言えない。

でももうそろそろツアコンの仕事も辞めるつもり。じゃじゃーん。重大発表!!身近にいる人は何回も聞いたと思うけど。本当に”千代の富士”だから。(意味=体力の限界)古っ。プラス外出自粛に関わる事件もあったんだけど。

だからいろいろな活路を見出さないとと思って講師も始めた。ツアコンの仕事は麻薬的なところがあってやっているときにはなんて因果な商売なんだと思うけど、少し離れているとまた仕事したくなる。そうやってなかなか辞められない。でもだんだんと体がぼろぼろになっていくのがわかる。

もううめめだかも32ですよ。

子宮筋腫もしたし、そろそろ腰をすえて家から通勤する普通の仕事というのもいいかなと思い始めた私。でもまだわかりません。添乗の仕事は麻薬みたいなもんですから。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

TOEICの必要性

今日はひさびさにイタリア留学帰りのコニーちゃんと中野ブロードウェイで会いました。

そこで話に出たのはTOEICのこと。派遣会社での仕事をもらうにしても希望業種によってはTOEICの点数を重視するところが多いらしい。

うめめだかはTOEICをいまだかつて受けたことがないが、”時代はTOEIC!!”と思った。一度受けてみなきゃ。

ちなみにいまだにTOEICを受けていない私でも仕事しているのでツアコンの仕事ではTOEICの点を以外に重視していない。でも嫌でもお客の前で英語の通訳をさせられるから、私たちの英語力を評価するのはペーパーテストでなく客と言うところだろうか。まぁ最近は会社によってはTOEICを必ず受けさせられるところもあるらしいけど。

ちなみに次回以降ののTOEIC公開テスト試験日

  第117回 2005年 9月25日(日)←申し込み受付中

第118回 2005年
10月23日(日)
第119回 2005年
11月27日(日)
第120回 2006年
1月15日(日)
第121回 2006年
3月26日(日)

私と友人コニーちゃんとあなたで一緒に頑張って見ませんか?

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火)

Travel Belongings Manual~ビーチ編

summer2005今日は海外のビーチリゾートに行くときの持ち物を紹介します。13日からハワイ(オアフ)に行くのでそのときに持っていくものを写して見ました。(←)

ビーチリゾートに行ったときにうめめだかは主にプールで過ごしますが、今回はサーフィンと日焼け止めを塗ってはいけないハナウマ湾でシュノーケリングをするのでラッシュガートは必携です。

だいたいビーチリゾートに行くときには水着は最低2枚持っていきます。使用後は洗いますが翌日乾かないときもあるし、気分も変えたいですからね。今回はサーフィンをするのでアクティブに動けるようにタンキニとビーチパンツも。ホテル内は水着でうろうろ出来ないので乾きやすいポリエステル地のワンピースも持っていきます。もちろんビーチサンダルも忘れずに!ビーチの用具を一切合財入れられるビーチバックも先日ベルギーで3.9ユーロで購入。便利です。

プラスここに写っていませんがMP3と単行本数冊と日焼け止めは必ずもっていきます。

皆さんも楽しいバケーションをお過ごしください!!

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

イタリア語のレッスン

itariano今日はイタリア語のレッスンに麻布十番まで行った後、中村獅堂似の産婦人科の主治医の所まで行って来た。彼は医者だし、開業医だし、でも変におぼちゃま君という感じでもないし、結構モテルんだろうなー、なんていつも思ってしまう。

それはさておき、イタリア語のレッスンは今"in itariano"と言う教科書の(↑)の2冊目の15章の二人称単数・複数、一人称複数に対する命令形IMPERATIVOに入った。私の先生であるサンレモ出身のパウロは日本語が喋れないので、レッスンはマンツーマンで英語かイタリア語で行われる。でも難しいこと(文法についての説明など)、込み合った内容の時にはイタリア語なので私が理解するまでにかなり時間がかかったりする。

そんなこんななイタリア語のレッスンだが、イタリアに行くと勉強しておいて良かったと実感できる。あんなに観光立国の国であるが英語を喋らない人は結構いる。少しでも喋れるとイタリア人は親切にしてくれる。

ちなみに私の先生であるパウロは野球選手のカブレラに似ている。だから私のちっとも好みの顔ではないが、レッスンに対してはとっても熱心で、やたらべたべた人を触ったりするイタリア人ではないのでとても好感が持てる。

今年は見ていないけれど、3チャンネルのイタリア語講座もわかりやすくてなかなか良かった。最近の教育テレビの語学講座は内容が結構面白くなっていて勉強しやすい。とってもお薦め。

遅くなりましたがイタリア映画「輝ける青春」見てきました。なかなか込んでいました。3800円という金額と6時間の上映と言うのはなかなかない試みですが良かったですよ。70年代に起きた左派の運動の歴史がこの物語の中核にもある。一般的にイタリアと言えば古典やルネッサンス期については日本人にもよく知られているがイタリアの戦後の現代史は良く知られていない。実は今のイタリアの思想の中枢にある部分はこの70年代の出来事と切り離せないと言う事実を知った上でイタリアを旅するということも意味があるんではないかと思う。

人気blogランキングに参加しています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

ニュートラルに生きること

ここ最近、ブログを書かないでごめんなさい。

自分自身はニュートラルに生きたいというのが信条としてあるので、このブログの”ニュートラル”という名前が真っ先に浮かんでつけたわけだけど、実はニュートラルに生きるって結構難しい事なんだって、ここ最近に起きたある出来事で気がつかされた。(ある出来事とはすごくプライベートなことだから今はここには書けないけれど。)もったいぶってごめん。でもニュートラルな気持ちでばかりいられない時が誰にでもあるってことがわかった。例外でなく私もね。

でもやっと心の平静を取り戻して、ニュートラルに戻りつつあります。

また明日から、ちゃんとブログを書くので読んでくださいね。

人気blogランキングに参加しています

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木)

キラキラッ☆バックとダイエットスリッパ

bagslipper2005昨日映画の帰りに横浜元町の元町商店街で買物しました。ハワイで買物三昧の予定なので、日本では買わないように気をつけていたんですが買ってしまった。

キラキラッ☆バック<\5145>とダイエットサンダル<\500>(↑)。ちなみにキラキラッ☆バックとは勝手に私が名づけました。

このキラキラッ☆バックは微妙に安いのか安くないのよく分からない。それに明治座の売店あたりでも売ってそうだし。さらにシルバーとゴールドとあったのにゴールドをチョイスした私って関西人のおばちゃんかーと突っ込みを自分でも入れたくなるほど。(ちなみに接客してくれた人もおばちゃんだった。)でもとっても気に入っている。

ダイエットスリッパ(その店ではスリムスリッパと書いてあったかも、、、)は噂には聞いていたが実際に売ってるのを見たことなかった。だから思わず買ってしまった。ダイエットスリッパと言えば主婦が発明して大儲けしたというので有名な商品。私のは底の部分は畳地になっていて夏向きの仕上げ。お店のおじさんに効果はあるのか聞いたら、「去年買ってった人がまた買って行ったから効果があるんじゃない」というお答えでした。これからが楽しみだこと。ホホホ

人気blogランキングに参加しています←Plese click here!!150~160位くらいにいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

”亡国のイージス”を見た

うめめだかはハリウッド超大作映画は好きでないし、アメリカ映画だったらクラシカルなものかサンダンス映画祭あたりでひそかに賞をもらうような作品の方が好きで、一番すきなのは結局イタリア映画という感じの人間なんです。

cas_photo_01でも今日は「亡国のイージス」(←)を見てきました。正直、邦画は基本的にテレビで以外見ないうめめだかですが、今回「亡国のイージス」だけは作家福井晴敏と監督阪本順治がタッグを組むということでどうしても見たくなりました。

それで「亡国のイージス」ですが、正直予想以上によかったです。

見終わった後に国防や憲法9条についてそれぞれに考える時期がきているのではないかと突きつけられた感じがしました。実は危機が近くで起こっていても国民は知らされていないという事実さえあるのかもしれない。そんなことを改めて考させられたりする映画だった。

ちなみにかなり余談ですがこんなに海自も空自もイケメンぞろいなのーと思いたくなるほどのいい男ぞろいでした。ありえない!!空自のパイロットとしてひざびさにメディアで見る感じがある真木蔵人が出てきたときは隣のお姉さんは思わず”かっこいい”と声を漏らしていました。(うめめだかもそれには納得)これじゃ、おすぎさんも絶賛するわけだ。

そんな余談はいいとして、これはなかなかいい映画です。お薦めです。

人気blogランキングに参加しています←Plese click here!!180位まで下がってしまいました。これまた私らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

今週は映画ウィーク?

昨日はひざびさに飲みに行った。メンバーは同じ会社所属のツアコンたち、私は一足先に休暇に入ったものの、他のメンバーはやっとここにきてまとまった休暇がもらえたようだ。ここ最近は一般的に夏休みの特にトップシーズンと言われるお盆の頃は避けて旅をするという傾向にある。私たちが仕事で行くようなヨーロッパ周遊とかのツアーは普通のシーズンでもそこそこの値段はするので、値段があがるトップシーズンは集客が悪いらしく、意外だと思われるが私たちは結構暇だ。

ツアコン仲間とは忙しくなってくるとほとんど会えない。私が日本にいるときに友達はどこかに行っていたりして、アサインのタイミングが会う人とだけ顔をあわせることになる。だから「○○ちゃんとこないだあったのは1年前だね。」なんてことは同じ会社に所属していてもざらである。でも普通の職場と違って、会社における変なしがらみもないし、それぞれに1匹狼的な人が多く、さばけていて付き合いやすい。

今週あたりはみんな暇にしているので誘いやすいし、計画も立てやすい。なので今週は映画を2本見に行くことにした。

明日はツアコン仲間TUKAちゃんと横浜まで「亡国のイージス」を見に行く。誰かが誘ってくれるのを待っていたけど誰も誘ってくれそうにないのでTUKAちゃんを誘ってみた。TUKAちゃんちは熱海なので間を取って横浜にした。そのあとは中華街で中華かな。

seisyun_1 そして金曜にはずっと見たいと思っていたイタリア映画「輝ける青春」(←)をツアコン仲間Iっちと岩波ホールに見に行く。「輝ける青春」は上映時間がなんと6時間!!こんなに長い時間映画館にいることになるのは初めて。この映画はある一家の40年を通してイタリアの現代史もわかると聞いた。監督がイタリアの特に美しい所をロケ地としてチョイスしたので、映像も美しいとの前評判。楽しみー。

話は変わるが今年の10月14日から千葉の柏市あたりを中心とする東葛地区で第1回目の”東葛映画祭”が開催される。なかなかマニアックな場所設定でもあるが、近くに住んでる私としては楽しみにしている。コンペにはどんな映画が出展されるのだろう?去年は映画祭に縁があってアカデミー賞の時ロスに、カンヌ映画祭の時にカンヌにたまたまツアーで行っていた。映画祭もあれぐらい華やかだと行きたくなるよなーとひとりごつ。

でももしおすぎさんに会えるなら行く価値あるかも。来るといいなー。

人気blogランキングに参加しています←Plese click here!!また下がって115位前後をうろうろしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

八月にしたいこと

8月に入りました。おととし亡くなりましたが占い師だった私のおばあちゃんは月の初めの1日(ついたち)のあり方がその1ヶ月を決めるというようなことを言っていたので、1日(ついたち)に姉妹、夫婦喧嘩をするとよくたしなめられたものです。「1年の計は元旦にあり」という言葉があるくらいなので元旦についてはなおさらのことでした。今日は8月1日。今日は、そして8月はどんな1ヶ月になるのでしょう。

夏は私のもっとも好きな季節。今年の8月は13日から6日間プライベートでハワイへ。中2日で21日から中欧のツアーです。いよいよ仕事再開。ハワイのバケーションが終ったら翌日からは仕事モードという感じでしょう。

小学生の頃に八月に入ると、あっという間に夏休みの4分の1が過ぎた事を思いほんのちょっぴり寂しく感じたことを思い出します。年をとればとるほど時間の流れは光陰矢の如しという感じで、今日の私もここのところ静養のため家にいたのでこの夏を満喫してないとちょっりぴり焦りと寂しさを感じるのでした。

今週からはお酒も(ほどほどに)解禁。遊びも解禁予定です。でも遊びはさておき、この夏にしたいことは”服の整理”。こないだテレビでやっていましたが、洋服ダンスには着ない服がたくさんあるものです。私も御多分に洩れず着ない服、履かない靴が山ほどあります。買ったことさえ忘れている服もあると思います。

そんな服をなかなか捨てられない私のような人は当面着そうにない服を3つに分けてとりあえずしまっておき、それでもさらに何年も着ないようであれば捨てるという方法を採るといいようです。

その三つの分け方とは

1、着そうにない服

2、着ないけど思い入れがある服

3、サイズダウンしたら着る服

のようです。私も着ない服を分けてみようかと思います。最近は冬でも半袖を着たりするし、大きいクローゼットがあるとついつい衣替えもせずになんでも入れてしまっていたんですが、最近はそのクローゼットさえもきつくなってなってきたのでここら辺でやらなくては。

8月に入ったのでデザインも一新しました。うめめだかもチーム・マイナス6%に参加しているので8月はこのデザインを使わせていただきます。買物にはマイバックを持っていくことと、冷房は28度で扇風機との併用にすることにしました。

ではよい8月をお過ごしください。

人気blogランキングに参加しています←Plese click here!!おかげさまで105位前後に上がってきました。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »