« 私の癒しの風景とおまけのゴルフ情報 | トップページ | Travel Belongings Manual~楽しく旅支度編 »

2005年8月25日 (木)

突然の贈り物

 ”突然の贈り物”というと思わず竹内まりあの曲を口ずさんでしまう人はうめめだかと思考回路が同じです。ちなみに同世代かそれ以上ではないでしょうか。(blog__2005けして悪い意味ではありません。)

♪突然の贈り物~♪

それはさておき昨日、去年の冬に東欧周遊でご一緒したお客さんから巨峰が届いた。突然なのでびっくりした。すぐにお礼の電話を入れた。

通常私たちは自宅の住所を教えたりしないがこの巨峰を送ってくれた甲府にお住まいのSさんには聞かれたのでこっそり教えてしまった。このSさんというお客さんは親子でツアーに来た。父母娘という組み合わせで身なりからしてお金持ちそうだったが、気取ることなくちょっと天然の入ったでも大変美しい奥さんとお嬢さんそれと対照的な立川談士のようなお父さんでとてもいい家族だった。22歳のお嬢さんも生粋のお嬢さんとはこういうものだという感じのおっとりした綺麗で優しい雰囲気を持ち合わせたお嬢さんで、いまどきの若い子には珍しい!!という程でとっても好感が持てた。こんな妹がいたらいいだろうなぁと思ったほど。女系家族なのでいつかはあの可愛いお嬢さんがお婿さんをもらうのだろうと思うとあの強烈な談士師匠をクリアできる若者とはどんな人だろうかと他人事ながら心配してしまった。(笑)

巨峰のほうは取りたてという感じで実がしっかりしていて甘くてでも種無しで食べやすく、なかなかここら辺では手に入らない逸品だった。知り合いの近所の農園で作ったものだという。こういう気持ちを頂くとこの仕事をやっていて良かったなと思ってしまう。(こういうことはそうそう多くはありませんが、、、)

このSさんの奥さんで感じたことをもう一つ。美人だけれどちょっと天然でおっとりしている奥さんは旅の間もちょっとしたことでも感動するし、どんなこともとっても楽しく感じることのできる人だった。だからあの奥さんの近くにいると周りの人もなんとなく楽しい気分になるのだった。

残念なことにその反対の、何に対しても楽しくとらえられず、悪いところばかり口にする人もいる。だからそういう人の近くにいると周りの人は楽しくなくなる。時にはそういう人の比率が高いツアーもある。そういう時は楽しさは半減する。はっきり言ってそんなときに当たったら私もお客さんもアンラッキー。現実としてまぁそういうことも多いのですが、、、。

Sさんの奥さんを思い出して私もいろんなことに感動して、いろんなことを楽しく感じられる人でありたいなぁと思ってしまいました。楽しく生きるも生きないも自分次第ということでしょうか。

人気blogランキングに参加しています←PLESE!! CLECK HERE.

|

« 私の癒しの風景とおまけのゴルフ情報 | トップページ | Travel Belongings Manual~楽しく旅支度編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/5630832

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の贈り物:

« 私の癒しの風景とおまけのゴルフ情報 | トップページ | Travel Belongings Manual~楽しく旅支度編 »