« 旅の写真をオリジナルアルバムに | トップページ | 続報!ミニアルバムが出来ました »

2005年8月29日 (月)

ワイキキにある眺めのいいお薦めレストラン  ショアバード・ビーチ・ブロイラー

ツクツクボウシが鳴き始めたのにお気づきですか?そろそろ夏の終わりでしょうか?

アクセス解析をしたところ、ハワイに関する検索でこのブログにいらっしゃる方が多いので、もう一つ忘れていたハワイのレストラン情報を今日は書きたいと思います。

ハレクラニの隣にアウトリガーリーフ・オン・ザ・ビーチホテル(入り口にスタバのあるホテルです)がありますがその1階の奥、ビーチが目の前のその場所にショアバード・ビーチ・ブロイラーというレストランがあります。ここのお薦めは自分で焼くステーキです。私はこのレストランになんと10年ぶりに行きましたが相変わらずリーズナブルで満足できるレストランでした。

shoabird 自分で焼くって?と思われた方もいるかも知れませんが、、、そうなんです。店の一番奥に大きなグリル(←)があってウエイターが持って来てくれた肉をそこに持って行って自分で焼くんです。ちなみにミディアムなら片面6分、もう片面6分といわれました。メニューには全てサラダバーが含まれているので、グリルの脇にあるサラダーバーも食べ放題。サラダバーと行っても、結構種類もあって、パンやタイ米のようなライスもありました。日本人なら12オンスで14.99ドルのトップサーロインステーキを頼んでサラダバーも食べたら結構お腹いっぱいになります。お肉の苦手な人にはマヒマヒという現地でよく食べられているお魚やロブスターもあるのでそれを焼いて食べることも可能です。お肉のお味はアメリカンビーフといっても現地で食べると臭みがなくておいしい。焼くときには自分で塩コショウ、シーズニングを忘れずに振ってくださいね。

特に予約をしないで行った私ですが7時ちょっと前に着いてすでにお店は混んでいましたが15分ほどの待ちで席に着くことができました。

入り口ではブロイラーレストランまたはバーの利用かと聞かれるのでブロイラー利用と言ってくださいね。メインのメニューは日本語もあります。英語のものと価格を変えていたりはしないのでご安心を。ドレスコードはもちろんカジュアルでOKです。

店の入り口の脇はすぐビーチなので待ち時間の間も夕暮れ時で赤く染まるビーチ、ダイアモンドヘッドを眺めて過ごしました。今回もビーチ寄りの席に座れたのでサンセットを感じながら食事が出来ました。日が沈んでからも、ミニライブがあったりして、タイマツの炎に照らされながら心地よい風を感じながら食事を楽しめます。

二人でトップサーロイン2つと生ビール2杯と白ワイン2杯(ワインはいまいちだった)を飲んで54ドルでチップをプラスして63ドル。

ディナーの後はビーチ沿いの遊歩道をシェラトン方面に歩いていくとハレクラニ、シェラトンのハワイアンのショーが見られます。ホテルによって趣が違ってそれを見るのも面白いです。サウンドを聞きながら夜の散歩をしてから帰るのもいいでしょう。

というわけで5星でいうと星5つです。

★★★★★

人気blogランキングに参加しています←Plese!! Cleck here.

|

« 旅の写真をオリジナルアルバムに | トップページ | 続報!ミニアルバムが出来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/5691725

この記事へのトラックバック一覧です: ワイキキにある眺めのいいお薦めレストラン  ショアバード・ビーチ・ブロイラー:

« 旅の写真をオリジナルアルバムに | トップページ | 続報!ミニアルバムが出来ました »