« 手打ちパスタできました! | トップページ | 最近アマゾンで買ったもの »

2006年3月13日 (月)

和風 シメジと挽き肉のアーリオ・オーリオ

auctions_2006 昨日のランチは自家製手打ちパスタで作った”アーリオ・オーリオ”。

アーリオ・オーリオ(aglio olio)とはイタリア語でaglioがニンニク、 olioがオイルということなので、ニンニクとオリーブオイルは必須アイテム。詳しいことはわかりませんが、だからアーリオ・オーリオというといろんなバリエーションがあるんですね。

私は今回、和風のアーリオ・オーリオにしてみました。昨日の餃子の挽き肉が余っていたので....。ニンニクを炒めた後に挽き肉とシメジを入れて、お酒と醤油と鷹の爪(細かく輪切り)を入れて、ささっと作ったパスタです。

手打ちの生パスタの茹で時間は約2分程度で十分。今回は強力粉100%で作りましたが、薄力粉とブレンドしたり、デュラムセモリナ粉というパスタ用の粉を使ってみたり今後したいと思います。強力粉が多ければ多いほど、コシがある麺が作れるようです。

今回の手打ちパスタの材料は強力粉200g、エキストラヴァージンオイル小さじ2杯、塩小さじ2杯、卵(Mサイズ)2個で作りました。それにしても、予想以上に卵の黄色さがよく出ているのでビックリしました。今度はほうれん草とか混ぜて作ってみようっと。それにラザニアも。という感じでいろいろ発想が膨らむ私でした。 

人気blogランキングに参加しています←Plese!! Cleck here.

|

« 手打ちパスタできました! | トップページ | 最近アマゾンで買ったもの »

コメント

パスタマシーンを購入されたとこまでは見てたんだけど、
今日遊びにきたらもう出来てるしーーー!

生パスタでつくると、おうちランチもグンと本格的になりますね♪
画像で見ても、美味しそうなたまご色。
食べてみたいです!

投稿: こたつうさぎ | 2006年3月13日 (月) 22時36分

こたつうさぎさん
パスタマシーンも安かったし、あと3回作ればもとが取れます(笑)。それまではとりあえず、作り続けようっと。
時間と気持ちに余裕のあるときでないと出来なそうな気がしますが、結構やってみるとたのしいんですね。明日も会社が休みなので作ってみよう!!と思ってます。ふふっ

投稿: うめめだか | 2006年3月13日 (月) 22時51分

久しぶりの書き込みですが、パスタマシンは我が家では手打ちうどんを切るときに使ってます、綺麗に切れて重宝してます。
パスタにも一度使いましたが太さの設定がなかなか思いどおりになりませんが、こんなもんだよって言ってごまかしてます・・・。

投稿: yfuji | 2006年3月15日 (水) 22時37分

yfujiさん
手打ちうどんもいいですよね。うちのは安く買ったせいか、生地の厚さは9段階調整なんですが、麺を切る刃は2種類で細麺か太麺のどちらかしかできないんです。なので、あとほんのちょっとフェットチーネ(タリアテッレ)も細く出来ると尚いいのですが、、、、。ちょっと出来上がりが、きし麺風だと思ってしまう私です。

投稿: うめめだか | 2006年3月15日 (水) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/9055302

この記事へのトラックバック一覧です: 和風 シメジと挽き肉のアーリオ・オーリオ:

« 手打ちパスタできました! | トップページ | 最近アマゾンで買ったもの »