« 余ったトマトの活用法 | トップページ | ワクワクすること »

2006年4月13日 (木)

コツコツ和食器集め

以前ノリタケの何から何まで揃っている洋食器のセットをいただいたことがあって(よくブログにも載せてるブルーの花柄のです)、使わないものについては納戸に納めたものの、それを仕舞ってあるために、うちの食器棚はスペースが少ない。だから、食器を買うときは本当に必要か、よく考えてから買うようにしている。

ということで、洋食器はもうこれ以上いらないのだけど、和食器は気に入ったものだけ、コツコツ集めている。

200604091928000 ←上の二つは2,3年前に茨城県の笠間芸術の森公園で行われる“笠間陶器市”で購入したもの、どちらも1000~2000円くらいだった。安い。下は萩焼。

笠間陶器市はいつもGWに行われるが、隣町ともいえる益子焼で有名な栃木県の益子も同時期に陶器市が行われる。国道で二つの街は結ばれていて、アクセスはいいが、その時はすごい渋滞。

両方とも行ったことがあるが、笠間は芸術の森公園という大きな公園にテントが張られそれぞれの窯元がブースをごとに販売していて、一気に見られるし、駐車スペースも多く、何より面白い。同じ笠間焼と言っても、こんなに違うんだと思ってしまう。じっくり選んで2つくらい買いたい。でも、今年は久々に益子のほうに行ってみようかなとも思っている。

200604091928001 ←萩焼の器に入れたこの炒め物。私の最近のブームです。

父から教わったのですが、まずレンコンを乱切りにし、電子レンジで火が通るまでチン。その間にフライパンにごま油と鷹の爪をいれ、豚バラかたまり肉又は豚モモのかたまり肉を細長く角切りして、良く炒めます。そのあと、レンジでチンしたレンコンをフライパンに加え、醤油のみで味付けします。肉にも火が通って、よく絡まったら、出来上がり。

レンコンのサクサク感と醤油の香ばしい匂いがたまらない一品です。とても簡単ですがおいしいですよ。ぜひ、お試しを。

人気blogランキングへ

|

« 余ったトマトの活用法 | トップページ | ワクワクすること »

コメント

うめめだかさん、先日はおいしいご飯をありがとうございました。
このレンコンの炒め物、ラタトゥイユ、ご飯、お味噌汁。
どれもこれもとてもおいしかったですよ!

和食器はいいですよね。
マイルカ家では和食器好きな母がいるため、たくさんあります。
中には25年以上使っても飽きていないものもあるの。
いい物は長く使っても飽きないんだねぇと、今朝の朝食時に話していたところでした。
意外とシンプルなものだったりするんですよね。

投稿: マイルカ | 2006年4月13日 (木) 12時05分

こんばんは。
和食器でチョット反応しちゃいました。
私の母は長野で陶芸をしているんですよ。
母は和の物が大好きなので、作品も当然和の陶器です。
昔は展覧会に出展するために大きな花器や壺などを主に作って
いましたが、7年位前から個展を始めたので個展を始めてからは
和食器を主に作って、展示即売しているんですよ。
もし興味がありましたら、今度ブログにUPしますね(^-^)

投稿: なごみ | 2006年4月13日 (木) 19時43分

レンコン料理、おいしそうです。
レンコンをレンジで加熱はした事がなかったので、今度挑戦してみます!
毎日の食卓で登場回数が多いのは和食器ですよね。
私はフリマなどで激安品を買うのが好きだな。

投稿: MAP | 2006年4月13日 (木) 21時18分

なごみさん
せひアップしてください。実は今日、お気に入りの萩焼の器を割ってしまったんです。気に入ってるのに限って割るんですよねー。ガーン。長野の土によってどんなのが出来るのか見てみたいです。よろしくお願いします。


MAPさん
レンコンは加熱しすぎると、水分がなくなるし焦げるので、気をつけて、少し固めくらいで終わりにしても、いいと思います。必ずラップはしてくださいね。日常的には和食器の方が使いやすいね。でもあまり高価だと、電子レンジさえ使うのを考えてしまいますが、、、。

投稿: うめめだか | 2006年4月13日 (木) 23時54分

マイルカさん
長く使っても飽きないって、いいですね。でも、私の場合にお気に入りなのに割ってしまったり、萩焼も今日、ル・クルーゼの鍋を落として割ってしまった。ショック。
日常に気に入って使うと割れることもある仕方ないことだけど、なんだかがっかりですねー。

投稿: うめめだか | 2006年4月13日 (木) 23時57分

こんにちは。
今日、私が住む街の和食器屋へ行ったのですが…。
「九谷焼」が「久谷焼」になっていました。。。ガガガガァ~ん!!
日本人経営なのにね。
実はこれを発見したのは今日が初めてではなく、
何年か前に和食器を求めて行った際に見つけて、
一気に買う気が失せたんですよ。
でも、それをお店の人に告げる気にもならず、帰って来ました。
で、今日久々に行ったらばやっぱり訂正されてなくて、
もういい加減呆れてしまいました。がっかりです。。。
という事で、やっぱり和食器はここでは買わず日本から(実家から)運ぼう…と改めて思ったのでした。

投稿: しばぶね | 2006年4月14日 (金) 14時37分

しばふねさん
九谷焼はご実家の近くの焼き物ですよね。造詣が深いから、なおさらですね。
実は写真に写ってる薄紫の萩焼の器、このブログを書いたあとの夕食の後片付けの時に、端を欠けさせてしまったんです。ガーン。この写真を撮ることになったのも、虫の知らせのようなものでしょうか...。

投稿: うめめだか | 2006年4月14日 (金) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/9528384

この記事へのトラックバック一覧です: コツコツ和食器集め:

« 余ったトマトの活用法 | トップページ | ワクワクすること »