« I LOVE 神保町. | トップページ | 感動の最終回 »

2006年6月 4日 (日)

30代の合コン考 2

先日、飲んでいて話に出たこと。

同い年の友人(男)は先日合コンに参加したとのこと。その彼の大学時代の同級生のお友達が1つ年上の彼女と付き合っているということで、男オール33歳:女オール34歳で3:3の合コンを行ったそうだ。いや、そういう飲み会という名の会が行われたそうだ。

そんな結構大人な合コンがあるんだと、友人と感心していたら、参加した彼は“それがさー。”と話を続ける。

3:3の構成のうち、お付き合いしているカップルが1組入っているから、残りの2:2が実質な合コン市場に乗ってるわけだけど、その友人の彼女の友だち、そしてその友人の彼女の友だちの友だちと行くごとにレベルが下がっていったという。

その参加した彼は、“女の子は自分よりかわいい子を合コンに連れて行かないと聞いていたが、本当なんだ。”と言っていました。

その友人の彼は”誰か紹介してよ。”と私に言ったが、これで私がかわいくない子を連れて行ったら、あとで何を言われるやら....。

今までの自分の合コンはどうだったか、振り返る。そんなにやってないけど。私は合コンにおいては昔からほとんど幹事なのだが、結構かわいい子を連れて行ってると思う。いや、どうかな?

でも、女の立場から見れば、仲のいい友人が自分より、かわいいかどうかというのは長い友達付き合いをしている段階で、判断がつかなくなっていると思う。だって友だち付き合いは総合的なもので自分と合うか判断するものだし。家族が世間的に見て、見かけがどうであるかとか考えないように、同性の友人に対しても思わないものなんだと思う。

それって、いいわけになるのかな?

|

« I LOVE 神保町. | トップページ | 感動の最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/10384545

この記事へのトラックバック一覧です: 30代の合コン考 2:

« I LOVE 神保町. | トップページ | 感動の最終回 »