« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月27日 (日)

バックの修理~ゲラルディーニ

今日は涼しくて、秋のよう。とても過ごしやすいけど、気の抜けた夏に少し寂しくも感じる私。

昨日も出勤で、でも土曜の出勤は気分が楽で、1時間しかないランチタイムだけど、銀座在住の友人と待ち合わせて、ランチへ行きました。会社の近くのチャイニーズのKは噂に聞いていたけど高いだけで、いまいちでしたが楽しい時間を過ごせましたよ。

今日は洗濯やそうじをして、そのあとまた高島屋へ。本題ですが、ゲラルディーニのバックの修理があがったんです。

私は靴も、バックも気に入ったものは長く使いたいタイプなので、はじめは高いと思ってもそこそこ高いバックや靴を買うのは修理をして、長く使えるというのを念頭に入れてのことなんです。

200608271904000 それでゲラルディーニですが、かなり重い添乗の資料を入れて、いつも機内持込バックにして痛めつけていたので、先日よーくみたら取っ手の部分の布が切れてしまっていて、高島屋のゲラルディーニに持っていったところ、日本にゲラルディーニ専門の修理工場は無いので、信頼おける鞄修理の技術をもったところに出しているということで、お願いしました。

 200608271905000フィレンツェのファクトリーでかなり安く買ったバックなので直してもらえるかさえ、微妙だったので、修理代は結構かかってもしょうがないと思っていましたが、約7000円弱で直してもらえました。

←こんな風に同じようなタイプの革を貼り付けて補強してもらいました。

200608271259000 これでまた使えますー!そんなことを母に話していたら、母にプレゼントしたゲラルディーニのポシェットも取っ手部分が破損していることが発覚。出来上がったバックを取りに行くついでに、修理に出しました。こちらも見積もりがでてから、修理するかどうか決めるつもりですが、私の黒に比べると補強する革の色が微妙に違ってしまうこともあるので、色見本を見せてもらったりして決めることになるので、ちょっとやっかいかもしれません。

でもお店の人の対応もとっても親切で、今度は高島屋のゲラルディーニで買おうって思いましたよ。

実は9月22日からスロベニアとクロアチア13日間の添乗に出る予定。ゲラルディーニのバックが直ってホントに良かった。また機内持ち込みバックとして使えそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

夏のカルピス

夏のカルピス

夏休みといえば、カルピス。

お中元といえばカルピスっていうのが私の小学生のときにはありましたが、ペットボトルの出現やだいぶ前にカルピスウォーターも販売されたし、原液のカルピスをもう何十年も見かけてなかったんですが、実家にひさびさ届いたカルピスのお中元の中からベーシックな定番カルピスをもらってきました。そのお中元の中には北海道カルピスというのも入っていました。それはいまだ飲んでないので、謎のままですが...。

久々飲む家で作るカルピスは昔よりすっきり感がある感じだし、お手軽でおいしかったです。

学生の夏休みも後半に入りましたが、私は会社に入ったばかりで休む暇もなく、7月に軽井沢に行っておいてよかったとただただ思うばかりです。

夏の読書感想文もたまっていて、私にとって夏休みらしいということは唯一そのぐらいでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

ハナ土?

 8月から旅行会社で仕事を始めて、なんだか忙殺されてたし、この会社で良かったのかな?とか思ったり(それはずっと思いそうだけど...)、疲れてぐったりという感じだったけど、だんだん慣れてきた気がする。何を考えてみても、どうにもなるわけでなく、やっぱりマイペースに自分らしくやるしかないと思ったわけです。特に私の仕事は営業だし。自分のスタイルで仕事したもの勝ちということです。これは新卒の時には不覚にも浮かばなかった考え。

 このブログのコンセプトどおり、オフタイムをいかに楽しく過ごすかというのが、ポイントだと思う。オンとオフの切替って言うのが、今になってすごく大事なんだと思う。体の疲れってそんなにあるものではなくて、私の場合、精神面での疲れ(ストレスなど)が一番堪えるっていうことが自分自身よくわかっているので、その分土日は寝てないで遊ぶことにした。

 早速今日は高島屋へ。といっても毎日銀座まで通っているのに、さらに休日まで都内に出たくないので、車で近くの高島屋。一番の目的はシュー・ウエムラで限定色のチークと化粧直し用のパウダーファンデを買うことだった。でも結局、それ以外にソニプラで値下がりした快眠枕を買い、GAPで値下がりしたパンツと半袖の白のニットを買った。

200608191905000 以前にこのGAPの膝丈パンツの白のを買っていて(軽井沢で着ていたもの)、今日もそれを履いていた。7月までは値下がりしていなかったのに、今日は下がっていた。ガーンと思いつつも値下がりしたら、もう一枚買おうと思っていたので、色違いである黒を買ってしまった。

 すでに同じサイズが無かったので、唯一1つ残っていたワンサイズ下のを買った。5800円だったのが1900円になっていた。ラッキーだった。白のニットも4200円が1900円。あわせて3800円。なんだかとてもいい買い物をした気がする。

 平日はゆっくり出来る暇がなくなったので、今また土曜日が子供の頃のようにワクワクする日になった。子供の頃、土曜の夜というと夜更かしが出来たし、ドリフや”ひょーきん族”がやっていて、そうそう”料理天国”それに”ウィークエンダー”も。もうちょっと後だと“オールナイトフジ”とかも。(かなり古っ。)土曜だけはゆっくりと過ごせて、楽しみな日だったあの頃を思い出した。だから土曜日はあの頃と同じように、もったいなくて、なんだかすぐに眠りたくない気分。

 だから今の私にとって土曜日は”ハナ土”?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

フラゴナールの香水

今日も昼休みにプランタンへ。たまたま見ていたら3階でフラゴナールの香水が売られていました。以前もブログに書いたように、フラゴナールは私にとっていつも気になる存在。

出かけにいつも香水をつけ忘れるので、小型の試供品のエンポリオの”NIGHT”あたりを出先のその場しのぎでつけていたんですが、いよいよそれも無くなって、小型のアトマイザーでも買おうかなと思っていたところにフラゴナールのショップ。

これは運命の出会いとばかりに買ってしまいました。

200608182250000 いろいろ試して、いま持ってるのとは違うものをと言うことで今回は←“Etoile du Sud”(エトワール デュ シュッド)「南十字星」という意味のパルファンを5500円で買いました。グラースに比べると割高だけど....。

200608182248000 以前グラースの工場でパルファンを買ったときはスプレータイプになってなかったので(写真右)口の部分のしまりがいまいちで、持運びできなかったんですが、いまはちゃんとスプレータイプになっているので(写真左)ばっちり。変わったそうです

さすがプランタン。フラゴナールの香水やブロンティベイのバックなんか扱っていて、まだ日本ではメジャーじゃないけど、ニクイ感じです。でもプランタンのフラゴナールは今月28日までで、終了なんですって。

香水のいい香りを嗅いでると自分も幸せ気分になります。特にフラゴナールのものは強すぎず、やわらかで、でもそれぞれに個性があって、普段使いに最適です。

うめめだかのお薦めです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

秋を先取りバック

 2日に1度くらいはアップすると言っておきながら、日々の疲れでアップ出来ず、ごめんなさい。

200608172238000 日々のランチタイムはそれぞれ、交代で適当に取るので、私はいつも1時過ぎに行くんですが、デパ地下でお弁当を買って、会社で食べるという手もあるんですが、なんだか面倒な感じがして、私はもっぱらお一人様で外食派。

 時間が少し余るので、インズの中のNATURAL BEAUITY BASICで先日から気になっていたヒョウ柄だけど、ラビットファーのお安めバックを8500円程で購入しました。ちょっと季節先取りな気がするけど....。これまた先日の白のメッシュのバック同様に安いです。

 毎日、会社と家との往復(だけ)の今の私は、安物バックが気になる。不思議と自分の中でのマイブームが巻き起こるもので、今のブームはチープな普段使いのバックを見つけること。

 それにしても、やっぱり銀座は超一流店も集まるし、セレクトショップのようなお店も多いくて、まさにウインドショッピングも楽しいし、銀座で揃わないものはないって感じがします。銀座OLはさすがにおしゃれで、勉強にもなりますよ。

 それにエステやリフレクソロジーも多くて、こないだ出来たばかりのリフレ(足の角質取りも)やリラクゼーションをやってくれる安めでこじんまりしてるけど、雰囲気のいいエステ(スタッフの人もなんだかアットホーム、押し売りもないし。)を東銀座で見つけて、結構お気に入りです。 私の隠れ家なので、今のところは秘密ですが、そのうちお薦めしちゃう気がします。少しお待ちくださいね。

 では明日は金曜。あと1日、がんばりましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

普段使いのお気に入りバック

週1しかアップできていない自分を反省。モブログで出来れば、2日に1度はアップしたいと思っています。

正社員で働くって、こんな大変だったっけ?と、もう7,8年近く前に正社員で働いていた頃の自分を思い出しながら、働いています。最近、そういえば....自分の時間も持てず、休みさえ満足に取れず昔も働いていたっけ、なんて思い出し、ここ7,8年ずいぶん怠けちゃったのかな?なんて思ったりもして、ひたすら体がこの生活に慣れるようにするしかないと思い、暮らしてます。

200608132157000

そんな、毎日ファッションにこだわる暇も無く暮らしてる私ですが、先日(今の仕事を始める前だけど)品川のウィングのアフタヌーンティーでこのバック←を6600円で買いました。

もちろん合皮だけど、軽いし、たっぷり入って、白だからどんな服にも合わせやすい。難を言えば、たくさん入れすぎると手提げ部分がやや伸びるとこかな....。でも安いのに、大活躍。白だからイヤでも汚れるし、この夏持てばいいやと買ったけど、予想以上の大活躍。いまではスッカリ、お気に入りです。ちょっと、ボッティガべネタ風な編み上げな感じがいいでしょ。

他に黒とベージュがあったのは品川のお店で見て知っているのですが、これでシャンパンゴールドみたいなのがあれば、もう一つ欲しいです。早速、明日の昼休みに銀座の店に行ってチェックしようと思います。

明日からの1週間も頑張りまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

突然の贈り物 2

ここのところ、アップも出来ず失礼しました。

8月1日から仕事が変わりました。7月31日までは前の旅行会社で働いていて、お気楽生活だったのが、なんだかすごーく昔に感じます。まだ1週間も経っていないことなのに....。

200608061032000 前の会社とは取引がある会社に転職したので、送別会をしてもらいました。それが月曜だったし、今週は土曜出勤もあったので想像以上に疲れています。今日はやっと休みになり、ただゆっくりと過ごそうと考えていたら、秋にぶどうを贈ってくれる、以前中欧のツアーでご一緒した甲府のお客様から桃が届きました。

新しいところに行けば行ったで、これでいいのかとも思うし、前の仕事の方がよかったかもとか思ったり、難しいところですね。

人間って安きに流れやすいもので、いままで自分がいつの間にか、どんどん楽な方をチョイスしていたのかもって思いました。昔は毎日家に帰るのは午前様で、そんな生活も当たり前だと思っていたのに、なんだか今はそういうのが信じられないって感じになっている自分がいて、歳をとったのか、守りに入ったのか。

そんなことをいろいろと考えているときに、桃が届きました。そういうお客さんを大事にしていったら、この旅行会社での営業の仕事も悪くないかもって、思ったのでした。いや、思うようにしようと思ったのです。

まあ、どうなることやら。でも銀座に勤務はやっぱりいいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »