« クロアチアの海の美しさを | トップページ | 赤い靴 »

2006年10月19日 (木)

靴の高さが物語るもの

 ここのところ、月曜から始まり、金曜に向う中で、自分のリズムというかサイクルみたいなものが出来てきました。週末に近づいてくるとだんだん疲れがでてきて、大体木曜にそれがピークを迎える。そして金曜にやや復活して1週間が終るという感じ。

だから金曜はたとえ土曜出勤があっても気分が少し楽になり、頑張れる気がするんです。

で、それを表すように、靴の高さが変わる。月曜は7cm位のピンヒールなのに、火曜にはピンヒールよりは太い6、7cmのヒールに、水曜には5cmのかわいげのない太いヒールに、木曜にはぺたんこのバレエシューズと言う感じで、疲れが足に表れてくる訳です。

それで月曜は大方ピンヒールを履いて出勤するんですが、なにしろブルーマンデーなんで足取りが重いのか、いつも交通会館の脇の溝にはまるんです。それでよくヒールが剥がれたりするんで、修理に出すことになるんですが、月曜はほんとにそういうケースが多くて、あまりにもパターンが出来ていて、自分でも笑えます。

明日は金曜。少し、おしゃれにも気合が入り、7cmヒールに戻る予定。

|

« クロアチアの海の美しさを | トップページ | 赤い靴 »

コメント

ヒールの高さの変化かぁ、
激しく首を縦に振っていました。
わかる、わかる。
最近は、ハイヒールましてピンヒールなんて履かなくなりましたけど。
若い頃は、溝にはまりながらも頑張って履いてたなぁ~なんて思い出したりしてます。
そうそう、ヒールを履かなくなってから、
ヒールの高さと足首の太さが反比例している私。
ヒーリを高くすれば足首も細くなっていくかしら。。。

投稿: しばぶね | 2006年10月20日 (金) 01時43分

しばぶねさん
私は若い頃は外回りの仕事だったせいか、どちらかというとスクエアトゥの靴で太めの履いてたんだけど、最近いいなと思うのはみんなヒールが細くてさー。
頑張ってはいてますよ。ただいま通勤の電車の中。7センチやや細目ヒールの黒とベージュのコンビのです。

投稿: うめめだか | 2006年10月20日 (金) 07時35分

7センチやや細目ヒールの黒とベージュの靴って…私との高島屋デートVol.2の時に履いてたあのステキな靴かしら???
私ってば、足が痛くならないヒールの靴を物色してて窘められたよね(笑)

こちらの女性は、ビシッとスーツに"スニーカー"で出勤。
そして、オフィスでハイヒールに履き替える。
なかなか気持ちいいよぉ~。(自分じゃないけど見ててそう感じる。)

投稿: しばぶね | 2006年10月20日 (金) 11時48分

しばぶねさん
そうです。あのコンビの。
私はメンタルが逆だわ。通勤は高いヒールでもオフィスではペタンコ靴を履きたい気分。でも今は我慢して、履き替えずに頑張ってます。

投稿: うめめだか | 2006年10月21日 (土) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/12345443

この記事へのトラックバック一覧です: 靴の高さが物語るもの:

« クロアチアの海の美しさを | トップページ | 赤い靴 »