« ドブロヴニクの隠れカフェ | トップページ | 休日はうきうき »

2006年10月 9日 (月)

ライスチョコはクロアチア発祥

現地ガイドのNが教えてくれたんですが、ライスチョコはクロアチアが発祥だそうで、てっきり日本発信のものだと思っていたので、ビックリしました。

06100421cimg0636 特に有名なのが、ズべチェボ Zvecevo(www.zvecevo.hr)の”MIKADO”というライスチョコ。

←和的というのか、中国的というのか微妙なパッケージ。

06100421cimg0640 ちょっと面白さがあって、お土産でバラマキ用にぴったりかも。クロアチアのチョコなのに、ボスニア・ヘルツェコビナのネウムという街のスーパーで買ったので約70円程でした。クロアチアだったらもっと安いのかもしれません。

|

« ドブロヴニクの隠れカフェ | トップページ | 休日はうきうき »

コメント

はじめまして。

そうそう、このミカドチョコレート、見つけたときお土産はこれって即決でした。

パッケージが中国風なのはご愛敬ですね。

投稿: AGT -同じ青空の下で- | 2008年7月17日 (木) 21時44分

AGTさん
はじめまして。サッポロブランドのチョコレートは知りませんでした。たのしいブログを書いてらっしゃますね。遊びに行かせて頂きまーす。

投稿: うめめだか | 2008年7月18日 (金) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/12204914

この記事へのトラックバック一覧です: ライスチョコはクロアチア発祥:

« ドブロヴニクの隠れカフェ | トップページ | 休日はうきうき »