« やっと開通! | トップページ | アルハンブラの思い出 »

2007年3月 4日 (日)

スペイン列車の旅

スペインでの旅のことがやっと書けますが、今回のスペインの旅では2つの列車に乗りました。

Ave まずはAVE(アヴェ)というスペイン国鉄RENFE(レンフェ)が誇る新幹線でマドリッドからコルドバまで乗りました。AVE自体は将来的にマラガまで延びるようです。只今、工事中。コンセプトは飛行機に負けないサービスらしく、ビジネスクラス、ファーストクラス席もあって、そちらでは機内食ならぬ車内食?や新聞のサービスがあるそうです。

↓これはクルスカンポというビールのロゴの入ったセルベッセリア(ビールを扱う店のこと)仕様のカフェ車両。初めて、こんなポップなかわいいカフェ車両を見ました。

Pengin_1 ペンギンの形をした生ビールサーバーもかわいい。

私が今回AVEで乗ったのはツーリスタといういわゆるエコノミー席なので、ミールのサービスなどはありませんが、ちゃんと車掌さんがイヤホンを配りに来るんです。ちゃんと定刻に運行するし、席は左右2席ずつの並びで、日本の新幹線ほど幅はない気がしますが、とても快適な列車です。イヤホンから流れるなぜかヨハン・シュトラウスを聞きながらの列車の旅でした。

もう1つはグラナダからバルセロナまで乗った寝台特急TRENHOTEL(トレンオテル)。

Trenhotel 日本でも寝台車に乗ったことがなかったので、なんだかとても興味深いものでした。お客様はプレフェレンテというビジネスクラスというカテゴリーの2人用個室でした。二段ベッドに洗面台が付いていています。ちゃんとホテル同様にカードキーも付いています。

私はたまたまプレフェレンテがなくてツーリスタになってしまったんです。ツーリスタは4人部屋。(↑おー、散らかってる...。)2段ベッドが両サイドに2つで洗面台付き。鍵は内側からしか掛けられない仕組み。でも持っていたのはプレフェレンテのチケットだったので4人部屋を1人で使えて、かえってラッキーでした。使わない上の段のベットは収納してしまって、ゆったりと部屋が使えました。

200703042145000_1 ポーチ付きはプレフェレンテのアメニティ。200703042146000透明ビニールに入っているのはツーリスタのアメニティ。 どちらのクラスにもアメニティーには耳栓がついているのが、乗ってみて納得でした。というのも、結構うるさくて眠れないのです。それになんだか暑かったりで。

このほか、1人1本、ミネラルウォーターやタオルもついてます。耳栓といい、ミネラルウォーターといい、妙に気が利くアメニティです。

やっと、眠りに着く頃には朝になってて、朝食はレストランカーで日の出を見ながら、食べました。印象に残る朝食でした。(でもレストランカーの写真を撮り忘れた...。)

もうあと1時間くらいでバルセロナ到着という車窓。海沿いの雰囲気はなんともいえませんね。

Syaso Syaso_2

列車の旅って、添乗員にとっては面倒なだけという印象があったんですが、なかなか面白い。

なんだか旅してるって感じがしました。

お薦めです。

|

« やっと開通! | トップページ | アルハンブラの思い出 »

コメント

まずは、無事に開通おめでとうございます!
スペイン旅行記!
お・も・し・ろ・い〜〜!
最高ですね!カフェ車両の‥‥えーとセルベッセリア?も、
可愛いですね〜。
列車の旅と書いているのに、ここは何処のカフェだ?と思っちゃいました。(笑)
ちゃんと定刻に発車するし
‥‥と言うところでも驚きを隠せません(笑)
しっかり、旅気分満喫で、大変な事もあるのでしょうけれど
快適そう〜。この列車乗ってみたい!

投稿: mine | 2007年3月 5日 (月) 00時20分

うめめだかさん、おかえりなさい♪
なんだか映画の世界のような列車ですねー
景色も素敵☆
列車の旅ってなかなかいいですね。
いつかしてみたいな(^^)

投稿: アニュス | 2007年3月 6日 (火) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/14127783

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン列車の旅:

» ポップダンス popdance ポップダンスニュース [ポップダンス popdance ポップダンスニュース]
ポップダンスニュース [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 15時35分

« やっと開通! | トップページ | アルハンブラの思い出 »