« 1升のタケノコご飯 | トップページ | ”モディリアーニと妻ジャンヌの物語展”に行きました »

2007年5月12日 (土)

”クイーン”を見逃す

今日は土曜日だけど、出勤の日だった。

私が勤めるのは旅行会社なので、月に1回程度その当番が回ってくる。でも土曜の出勤は小学生の頃の土曜日の半ドンを思い出して、なんとなくウキウキする。

今日もそんな土曜出勤で4時に退社できる日なので、4時半から日比谷のシャンテシネでやってる映画『クイーン』を見に行くつもりでいた。なので出勤の前の8時半から列に並び4時半の回の指定席チケットを買ったのに、そういう日に限ってあと20分で仕事が終る3時40分に同僚から「うめめだかさん、DMできました。」と声がかかる。

「ええっー。」と見てみると、来月の営業強化商品のPRパンフだった。いまからDMを作るという。

私は映画のチケットを取ってしまったというものの、帰るに帰れない感じ。他の人がどんどんと帰って行って、その同僚一人でやるというのだもの。

他のセクションの先輩女性社員が休日出勤していたので、彼女にことの次第を話すと見たかった映画なのでということで、あと10分で始まると言うのに快く行ってくれた。真ん中の後方通路のいい席だったので、残念だった気もするけど、良かったと思う。

それにしても、自分で言うのもなんだけど、人がいいのにも程がありすぎると思った。仕事ばかり一生懸命になって、アホだと思う。

その代わりといってはなんだけど、コロナを飲みながらCATVで『解夏』を見てる。解夏(げげ)とは仏教僧が旧暦7月15日に安居(アンゴ)という修行が終わる時を意味する言葉らしい。たまには日本映画もいいものだ。

|

« 1升のタケノコご飯 | トップページ | ”モディリアーニと妻ジャンヌの物語展”に行きました »

コメント

こんにちは。
「クイーン」観ましたよ。
こちらでもかなり評判になっていて、
その中でも特にイギリス出身の人達の間ではかなり話題になっていたらしく、
私の知っているイギリス出身者は全員が観ていた様子。
この映画を観て、クイーン、ブレア首相、そしてチャールズ皇太子に対するイメージが少し変わりました…。
それにしても、クイーンを演じた女優さんは「クイーン」そのものでしたよ。。。
「解夏」は毎回帰国する度に「買って帰るか、やめようか?」と悩んで買わずにいます。
あ~、観たくなりました。確かチャイナタウンに売っているはずなので、今度は「"解夏"探し」の旅に出てきます…。

投稿: しばぶね | 2007年5月14日 (月) 02時24分

しばぶねさん
『クイーン』を今週リベンジで見に行こうと思ってましたが、なんか仕事がトラブってそんな気分でもなくなってしまった。
来週か再来週くらいにいこうかなと思ってます。”解夏”最後のところで号泣してしまった。不覚。

投稿: うめめだか | 2007年5月15日 (火) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/15047397

この記事へのトラックバック一覧です: ”クイーン”を見逃す:

« 1升のタケノコご飯 | トップページ | ”モディリアーニと妻ジャンヌの物語展”に行きました »