« ”きらきらひかる”の続き | トップページ | 私のネタ帳 »

2008年3月24日 (月)

春を待ちながら...

 ご無沙汰してしまいました。実家に帰ってきて、約1週間。とても長く感じます。実家に帰ってきたものの、合わない枕に不眠が続いています。とはいえ20日からは姉の子供、姪甥も親元を離れ、実家ステイで必然的に私が子守りとなり、私の運動も兼ねて、毎日散歩やら買い物やらで子供たちを家から連れ出すようにしています。

 今日は雨でやや肌寒く、それでも週末の暖かさからか、近所の桜は一分咲き。さすがに天気が悪いので今日はやっとPCに向かう時間を持つことができました。

Ekunivariety  夜は自分の時間があるので、読書に明け暮れています。先日読んだ『きらきらひかる』の続編で、”江國香織ヴァラエティ”という雑誌のような(江國さんファンにはたまらない)本に収録されている書き下ろし小説『ケイトウの赤、やなぎの緑』”10年後のきらきらひかる”を読みました。『きらきらひかる』の主人公笑子と睦月が脇役にまわり、中心人物はちなみとその夫・郎と睦月の恋人だった紺の恋人となった弟・占部。笑子と睦月は脇役として出てきます。なかなか面白かったです。

 その後、石田衣良さんの『眠れぬ真珠』(これもなかなか良かった。)を読んだあとに、また江國さんに戻って『ウエハースの椅子』を読みました。

Weharsu_2   『ウエハースの椅子』は江國さんらしさがよく出ていて、すごーく良かった。恋人との切なさと甘さが交錯していて、すてきな世界観。とても共感できました。せつなさと愛おしさが伝染しそうなお話です。すごくオススメだと思います。

 先週からずっと桜の開花を待っていましたが(先週末に飯田橋のカナルカフェに一足先に桜の咲き具合を見に行ったほど...)、やっと咲き始めて、今週末にはうまくすれば満開になるかも!? 私の大好きな桜はやはり千鳥が淵。早く綺麗な桜が見たいなと思いながら、過ごしています。

  

 

|

« ”きらきらひかる”の続き | トップページ | 私のネタ帳 »

コメント

以前一緒に行った千鳥が淵、うっすらピンク色でとてもきれいだったね。
ぜひまた一緒に行きたいな!!

投稿: chococake | 2008年3月24日 (月) 18時49分

こんばんは! 関東は関西より寒いというイメージがありますが、桜前線はもうそこまで来ているのですね。 我が家は、山を切り開いた住宅街にあり、目の前が桜並木cherryblossomの遊歩道なんです。鶯chickまで鳴いていて、犬のお散歩には嬉しい季節になりました。 うめめだかさんにとっても、今年の桜は一層忘れられないものになるんでしょうね! なんだか、桜同様、うめめだかさんのお子様誕生が私も待ち遠しい気がします。

投稿: マダム ジェイド | 2008年3月24日 (月) 20時31分

千鳥が淵、私も行きたいです!
ゼミ仲間で、今週末くらいにどうですか?
(でも、もう出歩いたら危険な頃かな~無理かしら)
先月だけど、久しぶりに大学周辺を散策しました。
ちょうど入試のときで学校には入れなかったんだけどね。
周辺のビルなども随分変わってました。
ゴンドラでお菓子を買って帰ったよ。

投稿: MAP | 2008年3月24日 (月) 22時09分

chococakeさん
藤田展の時の千鳥が淵の桜、綺麗だったね。また美術館の帰りに行きたいな。

マダムジェイドさん
そうですね。今年の春はなんだか、予想もつかないことがおきそうな気がしています。もういつ生まれてもおかしくない時期に来ているんですが、願わくば桜を見てから、生まれてほしいな、なんて思ったりしています。

MAPさん
千鳥が淵行きたいね。大学の時にはあんなに近くに千鳥が淵があったのに、ちゃんと私、見に行ったことなかったんだ。靖国神社で満足してしまって。
桜、みんなで千鳥が淵で見たいんだけど、先週末ならなんとかって感じだったんだけど、今週はさすがにちょっと厳しそうな感じだな。単独での遠出はちょっと心配な感じ。生まれたらMAPさんちに車で遊びに行きますわ。

投稿: うめめだか | 2008年3月25日 (火) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/40623210

この記事へのトラックバック一覧です: 春を待ちながら...:

« ”きらきらひかる”の続き | トップページ | 私のネタ帳 »