« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月25日 (土)

早くも手に入れました!

200904251116000  最近いろいろな雑誌で、日本初上陸などと取り上げられているLAのセレクトショップ”kitson”のスパンコールトートを早くも手に入れました。

 雑誌で見ていて、お手ごろ価格だし、スパンコールトート欲しいなーと思っていました。1号店が新宿ルミネだと書いてあったので、今度実家にでも帰った時に行ってみるかー、なんて漠然と思っていました。ところが、先日TBSの”昼おび”という番組をたまたま見ていたら山田優ちゃんが出てきて、いきなりこのバックの先行予約販売になったの、あわててオーダーしました。もともと欲しかったのは違う形の青×オレンジのでしたが、今年はマリンテーストが流行りそうだし、乗っかってみるかという感じです。

 そのオーダーから2,3週間経ち、本日うちに届きました。ここのところ、出費続きだし、オークションで高値で売られてるみたいなんで、売っちゃおうかな~と一瞬思いましたが、やっぱり現物を見たら、ちょうどいい要領だし、軽くて使いやすそうだし、何といってもスパンコールがいいので、やっぱり売ったりせずに、今年の夏はこれをメイン使うことにしました。7000円くらいで購入しましたが、お値段もお手頃、荷物の多い私のようなママ達にもウケそうです。

 それにしても、手に入れられて嬉しいです。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

お買い得の品

200904181421000  今日、本屋でレスポの付録本を買いました。DSなどが入るマルチポーチがついていて980円。最近、こういうのが多いのですが、かなりお得感があります。お手ごろ価格のレスポとはいえ、980円は安すぎです。3種類出ていましたが私はこのボヤージュ柄にしました。

200904181422000  * * * * * * * * *

*  昨日、柏高島屋でいつもワインをまとめ買いするENOTECAで、ワインを購入した人はワインの木箱が105円で売られていて(買わない人は525円)早速買いました。

200904171719000  とりあえずはワインのストックにこの箱を活用しています。

 ちょっとお得な気分です。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

ちっぽけな幸せを感じること。

 最近は朝は5時半に起きています。今年は”早起き”がトレンドともいえるようで。出勤前に皇居を走ったり、朝語学の勉強をしたりという話をメディアでもよく聞きます。

 だんだんと日が長くなって、5時半にはすでに明るくて、なんだか幸せな気分になります。子供は夜は7時に寝て、5時半にはもう寝ていられないとばかりに必ず起きるので、必然的に朝食も早く、7時半頃には公園まで散歩に行ったりします。

 ちっぽけなことですが、最近3つ、私は幸せだって思うことがあります。

1つ目はお酒が飲めること。

2つ目は早起きできること。

3つ目は旅をした記憶があること。

1つ目は授乳もほぼ終わりに近づき、お酒をほんの少しでも飲むと体の中が柔らかくなり、他人(ひと)といるとなんとなく、その相手に親近感を覚えるようなリラックスした気持ちになります。

 2つ目は早起きを心がけてし始めたのは大学受験の時です。高校3年の時、親戚で塾を経営する叔父さんに夜10時から2時は脳細胞の関係(たしか)で寝たほうがいいというようなことを言われて、いつも10時前に寝て4時前くらいには起きて、通学前に受験勉強していたんです。(勉強時間が少ない割には効果が出た気がします...)朝が白々と明けていく感じが、とても気持ちがよくて、それから朝って好きなんです。よく大学生のころ、オールしたりお泊りなんてこともありましたが、夜に一緒にいた人と朝も顔を合わせるというのがいまいち好きになれず、タクシーを使ってお金がかかっても、なんとしても夜じゅうに家に帰りたいと思って、始発まで待てず、散財した記憶があります。今もその感覚は変わりません。

 3つ目は気候が良くなると、日差しの中に旅の記憶がよみがえってくるんです。特に早春から夏にかけてはそういうことが多いです。

 まだ少し寒さ感じる早春に窓を閉めた車の中で日差しから暖かさを感じる時に、アペニン山脈を越えてアウトストラーダ(高速道路)を通って、南下してローマに入ってくるときの光の強さと同じものを感じたり、ここ最近暖かくなりましたが、早朝のひんやりとした空気を感じる時にスイスの山麓の町ツェルマットなどの夏の清々しい空気を感じた時のことを思い出したり、強い夏のような日差しを浴びながら高速道路を走り、ハイパワーでカーエアコンをかけているときにハワイのウエストバウンドのハイウェイを走っているような気分になったりします。そんなとき、ちょっぴり幸せな気分になって、そんな旅の記憶を持っていることに幸せを感じたりします。

 日差しが暖かくなると、ほんとちっぽけなことに幸せを感じるものです。そんなことありませんか?

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

ひたすら春を感じてます。

 更新しようと思いつつ、すみません。間があいてしまいました。今日は日本橋三越まで出かけてきました。でも今日で終了だった国立博物館の黒田清輝展は結局行けなかったです。残念。3月末から4月の頭にかけて、また風邪をひいて、家から出られず、江國香織『左岸』、辻仁成『右岸』を読んでました。結構なボリュームで、博多弁が頭から抜けなくて、エセ福岡人になったりしてました。

200903241655000 3月から日課をたてすぎたせいで、身動きがとれなくなりつつあります。写真はリビングの壁ですが、先日IKEAで購入したミニ黒板に日課を掲げています。(最近、気にいると思いつくままにチープでポップな物を買ってしまうので、どこも趣味の部屋の様相を呈してきています。)

 日課の内容については、ここで紹介するほどのものでもない、ささいなことが6個ほど書いてあります。日々それをこなしていて、さらに春めいてきて、子供と毎日30分ほどの散歩も入ったので、結構時間をとられます。

 

 風邪もやっとなおり、長くて、大嫌いな冬が終わったので、必然的に外に出たくなり、友達と先週はクレヨンハウスにいったり、満開の桜のもと近所の友達とお花見しながらピクニックランチしたり、なんだかんだとやってました。

200904041236000  それに春といえばタケノコのシーズンです。私の実家は大のタケノコ好き。そして実家でのタケノコの食べ方はタケノコごはんと煮物、みそ汁。記憶にあるのはこの3種類のみでした。

 そのせいか私も最近はそれしか作りません。今回は今年初のタケノコを煮物にしました。実家ではなぜかタケノコごはんも、煮物もタケノコと油揚げだけで作るんです。

200904052018000  私も実家のような煮物を作りました。なんとなく煮物はシンプルなのが私も好きなんです。余談ですが、肉じゃがもじゃがいもと肉と玉ねぎだけが好きなんですよね。

 風と食から春を感じるって、改めて素敵だなって思うようになりました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »