« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月 5日 (火)

アートな1日

 GWもとうとう後半に突入してしまいました。昨日は国際フォーラムでラフォルジュルネに行ってきました。子供が途中からぐずりせっかく11列目の席が取れたのに、あえなく席を離れなければならない状態になってしまいましたが、行くことに意義があるという感じでしょうか、まぁたまにはおしゃれをして出かけられたので良かったです。

 それに、ちょうど松屋銀座でやっていたミヒャエル・ゾーヴァ展。混んでいたら諦めようと思いながら行ってみたところ、まだ10時半ころだったので比較的空いていたので見てきました。

200905041557000  それほどミヒャエル・ゾーヴァについて今まで関心があったわけではありませんが原画を見て、とっても良かったです。絵本の挿絵などが多いのですが、彼の絵は透明感があって、見ているとその絵の世界に本当に入ってみたくなるような奥行きがあって、たとえそれが暗い背景や荒波がたつ海であっても小人になって入ってしまいたいと思わせる、何か力を感じさせるものがあるんです。

 子供の時にこんな絵本に私も出会ってみたかったな~と、自分が子供になったように、こども目線で思ってしまいました。

 たくさんのポストカードとポストカードを入れられる額を買ってみました。気分によって絵を変えつつ、彼の不思議な世界を見ながら過ごすのもいいかなと思います。

 昨日は天気が良くて、有楽町銀座界隈は賑わっていました。こないだまで働いていた銀座界隈を久しぶりに歩くとなじみ深い風景ばかり。私にとっては銀座はハレの街でなく、日常の街になっていたので、なんとなく懐かしくて、少しばかりセンチになりました。

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »