« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 見る価値あり »

2010年1月14日 (木)

ユーミンにアゲアゲ?

 今日たまたまNHKの番宣を見ていたら、BS2で今週土曜の夜に放送されるMASTER TAPEという番組で、ユーミンのデビューアルバム”ひこうき雲”の当時を語る番組があるそうで、その番宣を見たら無性に「ひこうき雲」が聞きたくなりました。

 「ひこうき雲」がリリースされたのは私の生まれた年である1973年だそうです。聞いたことがあるような、今回初めて聞いたような漠然としたモノでしたが、なんとなく縁も感じます。そして私がこの曲を初めて聞いたのは小学校3年生、9歳のときでした。学校行事の一つである音楽会で一つ上の学年の4年生のあるクラスがこれを合唱で歌ったのでした。その当時私は一学年6クラスあるマンモス校にいたのでそれぞれのクラスが合唱または合奏、オペレッタを発表する音楽会は2学年ずつ行われるものでした。直感的にこれは教科書に載るような児童唱歌ではないと子供ながらに思いました。えらく感動したのです。そして5年生になってから自ら担任と音楽の先生にこの曲を歌いたいと直談判に行ったところ、却下されました。歌謡曲だからという理由でした。ではどうしてあのクラスは歌えたのでしょう??と考えたときに、あの曲を歌わせたかったのはあの若い男の担任で、その力が大きかったと子供ながらに悟ったのです。子供がやる気でも意図に合わないと却下されると悟ったのでした。

 久々に「ひこうき雲」を聞こうと思いましたが、もうLP版も持っていないし、カセットはあってもデッキがないという現状です。今日のところはあきらめて、家にあるユーミンのベストアルバム『NEUE MUSIK』(ノイエ・ムジーク)を出して聞いてみました。そういえばいつ買ったんだったっけなーなんて思いながら。2枚組ですが、とくにディスク1が好きで、はじめは『守ってあげたい』が入ってます。角川映画『ねらわれた学園』に使われていて(当時薬師丸ひろ子ファンでした)、私が小学2年生ころはじめてお金を出して買ったドーナッツ盤がこれでした。B面に”あなたを忘れてからもう何年がたちますかー”という大人びた歌詞の曲が入っていました。

 それにしてもこの『ノイエ・ムジーク』。 『守ってあげたい』から始まって『恋人はサンタクロース』『BLIZZARD』『サーフ天国、スキー天国』『ダイアモンドダストが消えぬまに』と行っちゃうんですから、青春を思い出さずにいられません。その曲が歌われていた当時はいいところ中学生ぐらいだったので全部CDでそろえられずに、ほとんどがアルバムをテープにして聞いていたころでしたが、こんな冬のベストを自分で作ったことが思い出されます。自分で笑えるのが『BLIZZARD』を歌っていると不思議とパラレルの格好をして腕を振ってしまう私がいます。(そんなにうまく滑れたわけではないのですが)高校生の卒業旅行第一弾で行った斑尾高原をやけに思いだします。『サーフ天国、スキー天国』では♪つれてゆこうかこれから スキー(サーフ)天国へ〜♪と言われると、”もう つれてって〜”と言いたくなりますhappy01

 このアルバムの中の『SWEET DREAMS』『ノーサイド』を大人になって改めて聞くと、歌詞の深さにやけに感動したりします。

 たぶん私よりもぜんぜん若い20代の子が歌っていたら、いい曲だなってくらいなんでしょうが、いま50代のユーミンがその当時はいくつかわかりませんが、歌っていたというのが妙にこの30代の私には安心感があり、いいのです。そしてどの曲を聞いてもそらで歌える。私にとってはアゲアゲです。

201001142049000  ユーミンの曲を聞いて、青春のころを思い出して、ちょうど読もうと思っている本が山田詠美さんの『学問』で。どちらも中高校時代に大きく影響を受けたなーと思っていたところです。山田詠美さんがその当時雑誌『Olive』で連載していた『放課後の音符(キーノート)』(文庫になってますが)はやたらかっこいい高校生が出ていて、香水やカクテルについてはじめて意識し始めるきっかけになった本だった記憶があります。

 あー、なんだか今日はほろ酔いで、懐かしい思い出を語り過ぎてしまいました。


|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 見る価値あり »

コメント

うめめだかさん

こんばんは☆
ステキな記事で読みいりました。

放送日時を事前に教えていただけたので楽しみにしていたのですがみられず録画しておけばと残念だったんです。。再放送をチェックしているのですがー。
いかがでした?
見応えありましたか?

わたしも吹雪いてる上級者コース〜中級者コースへ繋がる道をパラレルしている自分がいます(笑)

ユーミンの歌は奥深いですよね。わたしもこちらのCD発売当時買い、守ってあげたい、ノーサイドをはじめ殆どこのアルバムで詩をじっくりききました。

ずーっと前にオールナイトニッポン放送していたの聞いたことありますか?レギュラー番組復活すること有り得ないんですかね。

投稿: 黎 | 2010年1月19日 (火) 22時28分

黎さん

こんばんは。この番組、私にとってはとても興味深い、いい番組でした。ユーミンがこの曲をいま再び軽く歌うシーンが出ますが、やはりあの時代にしか歌うことのできない若さとバンドの空気感があるのだとわかり、なんだかすごく珠玉のアルバムのような気がしてきて、またこのアルバムがとても欲しくなりました。

黎さんも『ノイエムジーク』、聞いていらっしゃったんですね。久々にぜひもう一度きいてみてください。改めて聞いても、とてもいいです。今日はドライブの時間が長かったのですが、車の中でずっと聞いてました。まるで一人カラオケみたいな感じでした。付き合わされた息子はいい迷惑です。(笑)

『ノーサイド』もいいですね。ラグビーをしていた友人のことを思い出してたりしました。ずっと以前に、大好きだった人に(その人もユーミンの大ファンで)ユーミンのどの曲が一番好きかと聞かれて、私はどの曲もすごく好きで、ちょっと考えてしまって。それでその時でた返答が『ひこうき雲』だったんです。自分でも、なんでそう答えたのか後で不思議でした。いまだったら『Valentine's radio』と答えるような気がしますが…。でも今でもどれを選んだらいいのか、ちょっと迷います。たしか彼は(かなり漠然としてますが)『埠頭を渡る風』だった気がします。

オールナイトニッポンもちろん聞いてました。たしか土曜の深夜でしたよね。いまは日曜の東京FMで13時から1時間のを、毎週やってますよ。山下達郎の番組の前に。以前の同局の17時からのサウンドアドベンチャーみたいなメロウな感じはあまり昼間のせいかありませんが。たまに車で聞いてます。

こんど聞いてみてくださいね。

投稿: うめめだか | 2010年1月19日 (火) 23時18分

うめめだかさん

今、NHKに小田さんの番組しています。

取り急ぎご連絡差し上げます☆

投稿: 黎 | 2010年1月21日 (木) 00時35分

黎さん
ありがとうございます。昨日は早めに寝てしまってました。ですが、この番組、以前教育テレビのほうでやって、オンタイムで(そのときは二回に分かれてましたが)見ました。

またいい情報があったら教えていただけるとありがたいです。

投稿: うめめだか | 2010年1月21日 (木) 08時16分

黎さん

昨日は取り急ぎの携帯からの返答ですみません。
あの佐野さんMCの番組、佐野さんの柔らかい落ち着いた語り口のせいか、小田さんが(ちょっと気難しい彼が)フラットに回答している気がして、とてもいいトーク番組だった気がします。

メロディが先というのも興味深かったし、”風”という歌詞が好きだから使っているというようなことも言ってたと思いますが、私も”風”が言葉とそのもの自体が自然界のエレメントの中で一番好きなので、彼の曲を子供のころから聞いていた影響なのか、偶然の一致なのか考えたりしました。

こういう番組、もっとやってもらいたいな思います。

投稿: うめめだか | 2010年1月22日 (金) 19時54分

うめめだかさん

こんばんは♪

平日は毎日深夜帰宅で寝不足続きで出勤し土日は休日出勤だったりきちんと土日休みなれば予定があり無い日はネイルやベッドなどサロン行きで自分メンテナンスの帰りにお買い物などで、こんなのが先月後半から続き自宅でゆっくりタイムがなくコメントなかなかできませんでした。

今日は早めに切り上げられさっき会社出たので早速お邪魔いたします☆

こういう番組わたしも好きです。平日はテレビの前に座る時間ないので金曜日の夜、帰宅後深夜にカウチタイムが悪い癖になっています。NHKはいいですよね。

小田さんのコメントの追記ご丁寧にうれしかったです。彼は少し気難しいですか?“風”がお好きなのはどちらか判りましたか?

小さな頃に彼の歌を好んでいたとはユーミンも然り大人びた女の子だったのでしょうか。
ユーミン話は別途させていただきます♪(うめめだかさんのコメント拝読し所々反応してしまいました(笑))

又、小田さん含めてうめめだかさんがお好きそうなものを発見したら即コメントしますね!
(コメントはメールみたくすぐお分かりになるんですか?)

お忙しいかと察してますが他愛ない日常を綴った知的なコラム、ファンなので気長にたのしみにしています♪

投稿: 黎 | 2010年2月 2日 (火) 22時25分

黎さん

お仕事、おつかれさまです。今日は切り上げたとはいえ、遅くまでお仕事でしたね。私は新卒のころ、広告の仕事をしていたときには毎晩午前様でした。仕事を11時くらいに終えてさらに近所の中華屋に寄って上司や同僚と餃子を食べるという不健康な生活をしてました。今となっては懐かしいし、そんな会社にとっぷり浸かった密な人間関係を珍しいものだと思います。その上司が夫だったりしますが。そのころはそんな生活に嫌気がさしてましたが。今となってはいい思い出です。そのまま40代とかまで駆けつづけるのは何かと大変だとは思いますが、そんな風にビジネスで力を発揮できる黎さんをうらやましく思います。

祖母は私によく言ってました。忙しくて忙しくてたまに休みがあるからいいんだよと。今となってはたしかにそうかもしれないなと思えるようになりました。

風が好きなのは、やっぱり天性のものかもしれませんね。いつでもいろんな意味で自由でいたいし。小田さんは昔たまにしかTVに出ませんでしたが、その頃の印象は結構気難しい感じでしたね。

子供のころは4歳上の姉の影響が大きく、姉の好みにくっついて
いたような感じで、ユーミンもオフコースもちょっと先取り感がありましたね(笑)。

コメントは新着が入るたびにメールで知らされる仕組みになってます。なので昔の記事にコメントしてもらっても、コメントを返すことができます。時間があるときにはなるべく早めにレスするようにしています。

なかなか更新できずにすみません。『イタリア的恋愛マニュアル』の続編(邦題ではなぜか『モニカベルッチの恋愛マニュアル』となっていて、若干がっかり)が面白かったので今度書きたいと今は思ってますが、そんなことをしているうちに気が変わったりします。

投稿: うめめだか | 2010年2月 2日 (火) 23時15分

うめめだかさん

仕事の後に上司達と中華屋さんに通えたとは良い関係・メンバーで仕事も楽しかったかと思いますが、嫌気がさしたとは意外です。その後の旅行関係の仕事とは環境も違い、うめめだかさんには旅行関係や直近のオフィスワークような仕事環境の方がお好きなのでしょうか。

ご主人が上司とは★
もっとお聞きしたいです♪

確かに毎日定時に帰っていたら暇です。必要とされていないなら仕事もないです。
たくさん仕事した程、遊びが楽しいものですし、仕事がうまくいってないと遊びはつならないです。

一度離れた仕事をご出産後にまだ就けそうな話が出るうめめだかさん、ご立派です。

投稿: 黎 | 2010年2月14日 (日) 19時15分

黎さん

そうですね、今から思えばいい人間関係でしたね。ちょっと昭和な感じです。でも就職活動で旅行会社全滅で、解禁直後に内定をくれたこの中堅の広告代理店に決めてしまって働きだしたものの、自分の本当にやりたい仕事じゃないって感じが自分の中であったので、プライベートも全くなくくたくたになるまで夜中まで働くことに充実感もあったりしたんですが、もう限界も感じてました。そのあと少しして、営業の成績がたまたまいい年があって、インセンティブツアーでタイにただで行かしてもらって、なんだか自信過剰も相まって、やっぱり旅行業界に行こうと思っちゃったんです。それまで、営業という仕事柄、休みもなかなかとれなかったし、それても土日合わせて最大5日とかだったので、旅行に行きたいっていうのの火がついちゃったというのもあります。

いまだったら、夢では食えないとか、そういう発想もあるのかもしれませんが、あの頃はなんだか夢見がちでした。でもやっぱり、旅行の営業の方が断然私の場合面白いです。

投稿: うめめだか | 2010年2月14日 (日) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/47295139

この記事へのトラックバック一覧です: ユーミンにアゲアゲ?:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 見る価値あり »