« 『ボヴァリー夫人』を読み終えました。 | トップページ | 年越し読書遍歴 »

2010年12月 3日 (金)

ゴッホ展に行きました!

San  こんばんは。延び延びになっていたゴッホ展に先週末大学時代のゼミの友人chococakeさんと(いま彼女はニュルンベルグでクリスマス、いや寒波の中かも・・・心配です。)行ってきました。子供の体調がよくなって、自分の風邪は最悪でしたが行った甲斐がありました。

  なかなかいい作品が多くて、私自身は国立新美術館は初めてだったんですが、明るくなかなか見やすい展示だったと思います。今回はどちらかというとアルルとサンレミ時代の作品が多かった気がします。オーヴェールは少なかった。クレラ―ミュラー美術館に行ったときに見た作品との再会が多かったのに、私の印象としてはクレラ―ミュラーで見たときには糸杉の絵が印象深くて、今回国立新美術館でまれにこれ前に見た!とすぐにわかったものもありましたが、まるで初めての出会いのようでした。あのときは印象に残らなかったのに、すごく今回感銘を受けた絵もありました。

 とくに『サンレミ療養所の庭』にはもう釘づけになってしまって、帰り額装されている特殊加工されたポスターも衝動買いしちゃいました。もうまもなく到着予定で、うちのリビングに飾られる予定。毎日見て暮らせます。

 ベタのようですがゴッホの絵は彼の生き様が絵に反映されていて、魂を感じてやっぱり好きです。彼の苦悩を考えると絵を見ていて、心打たれるような、そんな気持ちになります。

 帰りにポールボキューズでランチもしてみました。とりあえず限定ランチを食べたので、真髄にはもちろん触れられませんでしたが、よい昼下がりの一日になりました。

Nec_0001_2   そして、今日!ギャラクシーSが入荷して、早速手続きしてきました。なかなかスタイリッシュ。家の無線ランでつなぐとサクサクです。音楽もマイクロSDに落としてから(私の聞きたい曲はあまり音楽ダウンロードでは扱ってないので)聞くにしても、今までの携帯に比べるとすごく簡単。なんだか嬉しいです。

 初期設定も結構面倒かなと思ってましたが、わりと簡単でした。こないだ液晶を修理したばかりだったamadana携帯、3年弱使って活躍しましたがここらへんでお役御免。どうしても最大3年くらいで機種変したくなりますね。

 タッチパネルにいまいち慣れない私で、ブログの更新は意外と不便そうなのが難ですが、スマートフォンライフをちょっと楽しんでみようと思います。

 

|

« 『ボヴァリー夫人』を読み終えました。 | トップページ | 年越し読書遍歴 »

コメント

うめめだかさん
この前はゴッホ展、お誘いありがとう。
デッサンなどゴッホが独学で学んだ軌跡が、垣間見れて本当に久々に見応えある美術展でした。

今朝、ドイツから戻りました。
ご心配いただいた通り、初日から、飛行機が成田に来てなくて4時間遅れで出発。ミールクーポンが出たけどね。
現地は-17℃の寒波だった!!どこに行っても雪との戦い(笑い)
また報告できる日を楽しみにしてます。

投稿: chococake | 2010年12月 6日 (月) 15時08分

うめめだかさん

2010クリスマスイブを前にどんな想いを心に抱いてるのでしょうか。

今年は小田さん見過ごさないよう最初から見るのに帰宅は間に合わないので録画します☆
2009は『ノエル』でしたが残念ながら今年はBS2はクリスマス映画は無さそうでWOWOWで深い時間に『フォークリスマス』放送予定みつけました★
うめめだかさんは
どう過ごすのでしょう☆

投稿: 黎 | 2010年12月24日 (金) 01時18分

黎さん

おはようございます。今年はイブに小田さんと明石家サンタという楽しみがあったのに、体調をくずしていたつけで年賀状作りながら見たので、なんだかみにはいらず、失敗しました。黎さんは遅くまで仕事だったんですね。

ここ数年、やや高齢出産のつけか、育児疲れか、すぐに風邪をひいて体調崩しつつ仕事して、休みに身動きがとれなくなって、いまさらながら健康なことのありがたさを感じます。

なんだか今年はクリスマスまでがあっという間で余韻を味わう間もなく終わってしまいました。もう今日は歳末って感じですね。

投稿: うめめだか | 2010年12月27日 (月) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/50202811

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッホ展に行きました!:

« 『ボヴァリー夫人』を読み終えました。 | トップページ | 年越し読書遍歴 »