« 恋愛小説月間 | トップページ | 『トスカ』見てきました。 »

2011年10月12日 (水)

フィレンツェ・ラビリンス、見ましたか?

フィレンツェ・ラビリンス、見ましたか?
少し前にBSジャパンで放送した杏ちゃんが主演だった『フィレンツェ・ラビリンス』http://www.bs-j.co.jp/newtitle/4082.html を見ましたか?

ライターの主人公が取材として前世を見てくれる女性に会うというところから話が始まり、そして自分の前世がルネッサンス期に活躍したが、若くして亡くなった彫刻家のデジデリオだと言われる。

前世などという非科学的な内容をいまいち素直に信じることが出来ずにいるが、それでもその前世を見てくれた人がいうことのほうが、歴史文献よりも詳しいことが気になり、それについて検証するため、日本国内にとどまらず、フィレンツェに足を運び、デジデリオの作品、原語の文献などから、その前世を見てくれた人の言ったこと、そしてその前世の人と言われるデジデリオの生い立ち、交友、人生を探っていくという話だった。

これはビックリすることにノンフィクションで、彼女が探っていくうちに本当に不思議な偶然というか符合みたいなものがいくつもあって、著者も驚かされるように読者も驚かされるのでした。

新聞のラテ欄のところのお薦め番組でこの番組のことが載っていて、何の気なしに見ていたが面白いので後半は外出もあったので録画したつもりが録れてないかったので、結局森下典子さん自身の原作『前世への冒険』という文庫本を買って読んでみた。

原作をやはり読んでよかった。詳しくよくわかったし、私もまるで自分の前世を探っているような気持ちになった。そして、フィレンツェへの旅のときには是非デジデリオの作品を見てみたいという気持ちにさえなった。

この原作の中では、その前世を見てくれた人が、デジデリオの恋人であった人もこの現世の日本にいて、文筆活動をしている人だとも言。そんな前世を知ったら、どんな気持ちになるのだろう。

なんとなく、うっとりした私だった。

|

« 恋愛小説月間 | トップページ | 『トスカ』見てきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/52971063

この記事へのトラックバック一覧です: フィレンツェ・ラビリンス、見ましたか?:

« 恋愛小説月間 | トップページ | 『トスカ』見てきました。 »