« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月28日 (土)

安物買いの銭失い?

安物買いの銭失い?
物欲が急に高まるときがありますね。話は別ですが、最近地震がまた多いですね。心配です。


昨日もそんな日でした。昼休みに銀座三越から松屋銀座に入ると、ミリィカレガリー。つい見てしまい、新作を購入。その日も、朝はばたばたで、気がつけばピアスさえもしていない私。給料日後で気が大きくなって、衝動買い。帰りに前から目をつけていた、ナチュラルビューティーベーシックのコサージュがなんと、七割引。1260円。即買い!してしまった。

しかし、いいことばかりでなく、帰りにセルモネータグローブスの黒皮のグローブの片方がなくて、だいぶ前にローマで安く買ったけど、気に入っていただけにがっかり。今日はそんなで荷物が多くて、なくしたのかも。

そんな日もありますね。よく、物をなくす私なので、無くしたときは厄払いというか、厄除けでなくなったと思うことにしてます。

でも結局、セルモネータグローブスの手袋はそのあとキラットというサイトで買い直しました。それにしても、ここのサイトは安すぎ。(もちろん、友人に頼んで買ってきてもらうよりはちょっと高いけど。)リモワか、グローブトロッターのスーツケースもここで買おうかなと思ってしまいました。

あと、アラビアの食器も安くて…。でも私が北欧食器を無性に買いたくなって買い集めはじめると、なぜか地震がおきるので、今回は止めました。ほんとに、買ったとたんに一回も使わずに割れたんです。3月も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

いつも走ってる私。

三連休ですね。仕事始めしたばかりで、三連休は有難いです。
ここのところ注目しているbrand for friendsというサイトでコペンハーゲンの”mos”というデザインのちょっと個性的で北欧らしい靴があるメーカーのニットのブーツを買いました。昨年はブーツを買ってなかったんですが、ニットのは履きやすそうで、うらもギザギザがあれば雪が降っても滑らなそうだし、ぜひセールでは買いたいなと思っていたのでした。それで思わず衝動買い。これは靴下を履かなくてもいいし?とても履きやすくていいです。

気がつくと、いつも移動は走ってる私。会社の帰りはいつも時間が押していて、駅まで走る・・・。今日は柏の高島屋とそごう間を走る私。いつも時間がないと走ってる気がします。いつになったらこんな生活から解放されるんでしょうか。不思議の国のアリスのウサギのようです。でも、このブーツは何と言ってもフラットだから走りやすい。

Boots

今日は久々にシュウウエムラで(店でややゆっくりしたために走る羽目になったのですが)たっぷりあれこれ聞いて、買い物しました。お正月企画のHAPPY BAGはかなりお得。プロパーの大型クレンジングボトル(それもグリーン)と小型のリキッドファンデと下地ムースとクレンジングのセット、スポンジ、ブルー系のアイシャドー、ベーシックなつけまつげ、部分用美容液も入って何と10,500円!!クレンジングだけで9,500円ぐらいするので、かなりお得感があります。つけまつげのノリやら、スポンジやら、足りなかったものを購入して、新製品の説明や肌分析も受けて、なかなかいい買い物ができました。
思っていた以上に乾燥していると分析されて、さらにアンチエイジング効果の高いブラックシリーズの化粧品を薦められて、ちょっとがっくり。シュウウエムラのターゲット世代の終盤に来ているのかも・・・と思ったりしました。
Shu

と買い物のことばかり書いておきながら、今年のテーマは断捨離でした。捨てては買うというのは断捨離のポリシーに反しますね。また明日から荷物を減らします。実は今日は子供服も買い取りのお店に出し(ごめん。友人たち。いつまでもとっておけない!!近所の人はだいたい2,3人目であげる必要もなさそうだし。)、セールでまた新しく来シーズンも視野にいれた子供服を買ってしまった。それにしても子供服はセールにかぎりますね。自分のものほど考えないでスパスパ買えたりして。あっ、また断捨離から心が離れました。いけない、いけない。

今年も走り続ける私です。こないだはマロニエ通りでおやじに手ではねのけられたりしました。(笑)なんでー、左側走ってたのにーと思ったけど、仕方ないか。時間がホントにできたら、ちゃんとマラソンでも始めます。


| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

断捨離に目覚める2012年!

あけましておめでとうございます。昨年も更新が少ないなか、コメントをくださった皆様に感謝します。

早速余談ですが・・・、大みそかはテレ東のジルベスタコンサートは何と!!金聖響さんの指揮でした。年明け早々幸せでした。最初の方を見逃したのがとても悔やまれます。人を幸せな気分にさせることができる職業って(もちろん人もですが)、ホント素晴らしいなって思います。

本題に戻りますが、昨年は震災もあり、友人の年賀状にも偶然ありましたが、私も考えていたのが”日常”を大切にしたいと考えたこと。”日常”という言葉の中には平和であったり、平常心などの意味も含まれています。日々の生活が大事だなって思いました。

年末は恒例の大掃除でしたが、今回は断捨離がテーマでした。もちろん私の場合、昨年の流行も多少ありますが。まず断捨離の一歩はものを減らすことから始まると聞き、それが出来てから磨く、綺麗にするという順番だそうで、年末はいろいろなものを処分しました。本とCDは約150ほど、いつもの図書館に寄付するという行為では間に合わず、宅配で送ると買い取りをしてくれるというところを初めて利用しました。

でも断捨離したのに、やや衝動買い的に偶然元旦に立ち寄ったアクタスで購入したものはシックなマホガニーのローチェストと本棚、そして額縁を買いました。前者は部屋を綺麗にすると整然と物を置きたくなるし、すっきり収めたくなるのでした。掃除をしていたら、偶然何十年も前に美術館で購入したというカミーユ・ピサロのエラニ―の風景を描いたレプリカを発見。その為に額縁を買いました。カミーユ・ピサロの絵の発見はとっても嬉しかったです。ポントワーズの彼の住んでいた家(現・ピサロ美術館)に行ったことがあり、偶然にも好きな作家の絵だったので、尚更です。

絵を見て暮らすことも私にとっては”日常”を大切にすることの一つです。いまの私のコンセプトはヨーロッパの邸宅のように壁一面を大きさの異なった額縁に入った絵で飾ることなんです。自己満足の領域です。(笑)
20111208_195144


今年はさてどんな年になるのでしょう?いやどんな年にするのでしょうか。仕事は今にもまして忙しくなりそうですが、(あー、それを考えると気が重い・・・)それでも、”日常”を大切にできるように、具体的には衣はそこそこに食住に重点を置いて、暮らしたいです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »