« 長いつきあいになりそう | トップページ | いつも走ってる私。 »

2012年1月 2日 (月)

断捨離に目覚める2012年!

あけましておめでとうございます。昨年も更新が少ないなか、コメントをくださった皆様に感謝します。

早速余談ですが・・・、大みそかはテレ東のジルベスタコンサートは何と!!金聖響さんの指揮でした。年明け早々幸せでした。最初の方を見逃したのがとても悔やまれます。人を幸せな気分にさせることができる職業って(もちろん人もですが)、ホント素晴らしいなって思います。

本題に戻りますが、昨年は震災もあり、友人の年賀状にも偶然ありましたが、私も考えていたのが”日常”を大切にしたいと考えたこと。”日常”という言葉の中には平和であったり、平常心などの意味も含まれています。日々の生活が大事だなって思いました。

年末は恒例の大掃除でしたが、今回は断捨離がテーマでした。もちろん私の場合、昨年の流行も多少ありますが。まず断捨離の一歩はものを減らすことから始まると聞き、それが出来てから磨く、綺麗にするという順番だそうで、年末はいろいろなものを処分しました。本とCDは約150ほど、いつもの図書館に寄付するという行為では間に合わず、宅配で送ると買い取りをしてくれるというところを初めて利用しました。

でも断捨離したのに、やや衝動買い的に偶然元旦に立ち寄ったアクタスで購入したものはシックなマホガニーのローチェストと本棚、そして額縁を買いました。前者は部屋を綺麗にすると整然と物を置きたくなるし、すっきり収めたくなるのでした。掃除をしていたら、偶然何十年も前に美術館で購入したというカミーユ・ピサロのエラニ―の風景を描いたレプリカを発見。その為に額縁を買いました。カミーユ・ピサロの絵の発見はとっても嬉しかったです。ポントワーズの彼の住んでいた家(現・ピサロ美術館)に行ったことがあり、偶然にも好きな作家の絵だったので、尚更です。

絵を見て暮らすことも私にとっては”日常”を大切にすることの一つです。いまの私のコンセプトはヨーロッパの邸宅のように壁一面を大きさの異なった額縁に入った絵で飾ることなんです。自己満足の領域です。(笑)
20111208_195144


今年はさてどんな年になるのでしょう?いやどんな年にするのでしょうか。仕事は今にもまして忙しくなりそうですが、(あー、それを考えると気が重い・・・)それでも、”日常”を大切にできるように、具体的には衣はそこそこに食住に重点を置いて、暮らしたいです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

|

« 長いつきあいになりそう | トップページ | いつも走ってる私。 »

コメント

うめめだかさん

おはようございます。

近藤麻理恵さん/人生がときめく片付けの魔法という本が売れていてテレビで通称こんまりさんの片付け術を見ていたら断捨離よりよさそうです。
衣食足りて礼節を知る‥。センス良ければ足りない物だけ買い足して食は豊かに、
欲は出来た大人に近づけるよう意識を注ぎたいものです。
とはいえ、ショッピングは楽しいですよね。食器とかもたまりません‥!
おくれましたが
本年もよろしくお願いします。

投稿: 黎 | 2012年1月10日 (火) 08時23分

黎さん

こちらこそ、今年も宜しくお願いいたします。
私もこんまりさんのをみて、だいぶ刺激されました。山下さんの『アバンティ』ラジオ出演もだいぶ影響ありました。
もっと持ち物を総ざらいして、私の場合検証しないとだめです。食器は震災以降はためずに気に入ってるものは日常で使うことにしました。

投稿: | 2012年1月17日 (火) 11時52分

Houses and cars are quite expensive and not everyone is able to buy it. Nevertheless, home loans are invented to help different people in such kind of hard situations.

投稿: DOREENCRAFT | 2012年7月 4日 (水) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/53638930

この記事へのトラックバック一覧です: 断捨離に目覚める2012年!:

« 長いつきあいになりそう | トップページ | いつも走ってる私。 »