« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月22日 (木)

庭の恵み

 突如2年前から、実をつけ始めた我が家の庭の本柚子の木。

 今年は3年目にして一番の豊作です。とりあえず、70個くらい収穫して、おすそ分けなどして、残りは今年もマーマレードにしました。まだ、あと30個くらいは木についてます。

Dsc_0042
 収穫は棘だらけで、高所にあり結構大変で、さらにマーマレードとなると、皮と実を分け、皮は刻み、実は濾さなければならず、これまた大変でした。収穫に1時間、マーマレード作り、さらに瓶の煮沸をマーマレード投入前後で2回して、延べ5時間くらいかかり、結構クタクタです。
151021141522536_photo

 毎年、苦みを少なくするには、どうすればいい、悩みながら試行錯誤ですが、今年は、オレンジのマーマレードレシピにある、収穫してから1晩、切ってから1晩水につけました。そうしたところ、切ってから水につけたら、水がペクチンのせいなのか、ドロドロに!本当はそのあと、軽く煮てから砂糖と煮るつもりでしたが、そのペクチンを全部流してしまうのも気が引けて、そのまま水を大体切ってから、砂糖と煮ました。水分が減り、あめ色になるまで、1時間くらいかかったかも。 

 そのあと、私がオレンジのマーマレードジャムにはまるきっかけになった「グレーテルのかまど」(現在再放送中で、私の録画マスト番組です。)のHPにレシピが載っていて、そこでは始めに皮を10分煮ていて、なるほど!と思ったわけです。早く、見ておけばよかった。
 柚子の汁の粘りを甘く見るべからず。オレンジのレシピではなく、柚子には柚子のレシピを参考にしたほうがいいと思ったのでした。来年は「グレ」のレシピを参考に作ろうと心に誓ったのでした。

151022095416944_photo とはいえ、私は苦みが多少あっても、自家製マーマレードが大好きです。
 もちろん無農薬だし、キビ砂糖使用だし。なんと言っても、手間暇かけた、かなりなスローフードです。

 ちなみに柚子にはビタミンCとクエン酸がレモンよりも多いそうで、先日の溶連菌のような風邪をひかないように、せっせと冬に向けて、食べようと思います。

 まだ木に残っている柚子は柚子胡椒とか作ってみたいなーと思いつつ、来年まで柚子マーマレードを作ることはないだろうと確信した私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月16日 (金)

Reが好き リバイバル まな板

 最近、よくソーイング、ブログも書いてますが、というのも、風邪、それもなかなか治らないので病院に行ったら、なんと溶連菌でした。そのため、外出もままならず、ずっと引きコウモリです。子どもしかかからないと思っていた溶連菌に!免疫力が低下していることを痛感しています。体調が良くなったら、ウォーキングとか始めないとだめだなと思い始めました。まあ、大学の試験もあったり、レポート提出があって、それから目をそむけたい気持ちも多少あって、別のことをやりたくなっちゃう、あまのじゃくなところもあるんですが…。

 ずっと前から、汚くなっていたまな板が気になっていましたが、やっと削りなおしてもらいました。ホームセンターに黒くなったまな板を持っていって削ってもらうのも気が引けて、新しいヒバのまな板を買ったものの、やっぱり古いまな板に愛着があって捨てられなくて…。ということで、ネットで調べていたら、都内でやっているところを偶然見つけ、お願いしました。
Shot_1444182495474
 
 このまな板は17年前に横浜中華街で、初めて自分で購入したまな板で、いまだったら何の木か、とか確認するんですが、行き当たりばったりで買ったんですが、結構使いやすかったんです。
 削りなおしてもらって、油が出てますが、これはヒノキとか、イチョウとか木によって、油を含んでるものがあるそうで、それが浮き出るようです。私のはイチョウか何かなのかもしれません。
 あと、2,3回は削り直しできるそうです。ちょっと高めでも良いまな板を買って、長年使うのもいいですね。
 ※今回削りなおしていただいたのは、練馬の杉本木工々房 さんで、1,364円でやっていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月14日 (水)

Reが好き 帯をリメイク⇒クラッチバッグ&手提げ minneに初出品!

 先週から風邪をこじらせて、連休のゴルフもキャンセルし、快復をひたすら待ってましたが、咳が治らないので、今日病院に行ったら、溶連菌とのこと。ガックリ。大人がかかるとは珍しいと思うのですが、どれだけ免疫が落ちているのやら。

 そんな合間にですが、ずっと作りたかった帯のリメイクの2wayバッグ!
一応、手提げを折ると、クラッチになります。クラッチは好きだけど、容量が小さくて、普段持ちできないというのが私としてはずっとありまして、荷物が多くなったら手提げにもなっちゃうというのがお気に入りポイントです。帯(正絹)の柄もなんだか華やかで、ちょっとした会食にも良さそうです。
2015101414401900_4 2015101414401700_2 2015101414401500_2
 そして、これを始めてminneに出品してみました。流行りもの好きの私は一度、minneを利用してみたかったんです。売れるかどうかはわかりませんが、なんだかワクワクです。
 ほかにもリメイク用の帯はあって、いろいろ作って、出品したり、家族友人にプレゼントしたりしようかと思ってます。
 帯の柄をベースに内布の色や取っ手の帯締めの色や感じなどの相性の良さそうな組み合わせを構想するのはとても楽しいです。
 また、時間があるときに第2弾を作りたいと思います。要らなくなった帯がまた息を吹き返すような気がしてウキウキします。
 ※ちなみにご興味のあるかたはminneでumemedakaか「帯クラッチ」で検索すると出てきます。この帯はアンティークの為、良く見ると、ちょっと白地にシミが出ていて、そのため「訳あり」として販売してます。ご興味あれば、お気軽にブログからでもお問合せください。〈ちなみに画像はポップアップして、拡大して見られます。〉
という訳で、minneに出品しましたが、minneはやはりプロ並みのクオリティと撮影の雰囲気でないと、売れないらしく、ちょっと力の限界を感じ、さっさとヤフオクでの出品に切り替えてしまいました。(お陰さまで、早々に売れました。)私のイクジナシと言う感じですが、しかたありません。お騒がせしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 2日 (金)

Reが好き バスタオルをリメイク編 

 ここのところ、リメイクにはまっております。というのも、服を含む、いろいろ布物でもう使わないものがあるんですが、どうも捨てるというのは自分の消費生活の反省にならないような気がして、なんとか再生して、自分で手を加えることで、どうにか再度、愛着あるものに変えられないかと思うのです。

 そんなこんなで、下手ながら、自分用にですがリメイクしたものを、この度まとめてみました。
<バスタオルと子ども用掛布団カバー⇒リバーシブル椅子カバー>
要らなくなったバスタオルと裏面は保育園の昼寝用だった布団カバーを合わせて、左右のサイドに紐をつけて、出来上がり。2つ作りました。
20150712101503_photosmall20150712101617_small_2
20150711175721_photosmall 20150711175824_photosmall













































<バスタオル⇒大量の雑巾>
これは普通ですが、大判バスタオルを大量の雑巾に、不要の大判バスタオルも雑巾にすると活躍します。
Shot_1437340261608












<バスタオルとストライプシャツ⇒子どもプール用タオル>
1枚のバスタオルでゴム通し部分を作ると、ちょっと丈が短いのと厚みがでるので、ストライプの不要になったシャツをゴム通し部分に使いました。
20150528131752_small
まだまだありますので、また次回に。皆様のリメイクの着想に役立つといいのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

2016年の私の手帳~モレスキンをカスタマイズ

Shot_1443689666793  来年の手帳(画像右、左は今年)を、本日買いました。

 マンスリータイプとは決めていたのですが、いいのがあれば、ブランドにこだわらず、見てから決めようと思っていました。たまたま、あまり種類がない店に行ってしまい、結局、今年同様モレスキンのマンスリータイプのポケットサイズにしました。
 今年はそのまま使おうかと思いましたが、なんとなくメンズライク。結局、以前traveler's notebook関連で販売していた、懐かしのパンナムのトラベルバッグの絵のシールを貼りました。
 今の手帳(左)は最初シール部分だけラミネートしたんですが、結局はがれて、2,3か月後に全体をラミネートしましたが、やり方が雑だったので、先日端がはがれてしまって、マスキングテープで補強して、散々な見栄えになったので、来年の物(右)はちゃんとうらに織り込み、多少丁寧にやったつもりです。
 今年2015年の手帳(左)には、さらにその年と翌年(2016年)分の2年分のやや小型で薄型の別冊スケジュールがついていて、最初はなんで、さらにもう1冊付いてくるの?と、思ったんですが、結構、年度ごとにスケジュールがでることも多く、翌年のスケジュールを書き留めたいときに重宝していたんです。しかし、今回2016年の手帳では、その別冊がついてなくて、ちょっと残念でした。昨年に比べると、やや円安で経費削減でしょうか。
 とにもかくにも、もう来年も迫ってきていることを実感します。みなさんは、どんな手帳にするのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »