« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月26日 (土)

私が、「一〇三歳になってわかること」って、なんだろう?

美術家の篠田桃紅さんの著書「『一〇三歳になってわかったこと』 人生は一人でも面白い」を読みました。

篠田桃紅さんは1913年(大正2年)生まれ。私の祖母が、大正元年生まれでしたので、同じ時代を生きた人です。

祖母が、大正元年生まれで、ハイカラな人だったので、篠田桃紅さんの当時としては斬新だったであろう考え方が出てくるのも、なんとなく想像できる気がしました。

篠田桃紅さんの言葉は、祖母からの言葉とも重なって、私の心にすとんと落ちる気持ちがしました。

この本の中で、幸福ということの考え方について書かれた文章があります。
「幸福になれるかは、この程度でちょうどいい、と思えるかどうかにある。」
「一つを得れば、一つを失うことを覚悟しなさい、ということなのでしょうか。なにもかもが満足な人生はありえないようです。」

なんだか、とても今の私には、腑に落ちます。
旅行会社を辞めて、フリーランスでやることを決めたものの、失ったものを時には後悔したりもしました。そういうのは、とっても格好悪いけれど、そういう自分がいるのも事実です。
でも、失うものと、得るものは裏表の関係で、まさに篠田桃紅さんのおっしゃる通りなのです。

そんなときに、自分の「この程度」というのは、どの程度をさすのかを考えたりします。
私が一〇三歳になったらと考えると、途方もないことのように感じますが、「一〇三歳になってわかること」は、よりいろいろなものがそぎ落とされ、自分の考えとして洗練されていくのではないかと思います。さあ、私は何をわかるのでしょう。
Shinoda_ms
(ETV「墨に導かれ 墨に惑わされ」~美術家・篠田桃紅 102歳~ Webサイトより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月20日 (日)

心がジンジンしたこと。

やっと春らしくなってきたので、今日は、小学校の友人とゴルフに行きました。

冬の間は、なにかと予定があったり、寒くてあまり気乗りしていなかったので行ってなかったゴルフですが、春らしくなってくるとそろそろ行かなくちゃという気分になります。

今日は本当に、春風が吹いていて、最高でした。

いつもながら、くだらない話ばかりしている私たちですが、私自身、仕事はスタートしたものの、軌道に乗るのか、先々不安だし、このままでいいのかなどと、悩みつつストレスを感じている今日この頃でした。

友人は仕事で疲れていて、あまり体調もよさそうじゃなくて、いつになく心配になってしまって。ちゃんとした企業にずっと勤続して、夜中まで仕事して、友人もストレスを抱えてかんばっていると思ったら、なんだか、心がジンジンしてしまいました。

お互いに、小学生から年を取ったなーと思ったし、それぞれ頑張らなきゃいけないフィールドは違うけれど、やっぱり小学校のときと同じ負けん気がお互いにあって、私もまた頑張らないと、思いました。

私は、見栄や外聞もなく、まずは行動して、日々頑張ってみようと、同級生を見て、気持ちをあらたにしました。そう、私はまず、行動する人だったのに、頭でばかり考えてしまって。まずは動かないと。そんなことを、感じてしまいました。
Koshi_2





<画像はKOSHIGAYA Golf Club HPより> 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

New PC ! New Job !

こんにちは。

先週まで大学に朝から晩までスクーリング、その合間に、新しい仕事の研修も朝から晩まであり、なんだか疲れましたが、両方やってみると、やっぱり仕事のほうが断然難しい内容でした。

それにしても、図書館業界と旅行業界って、真逆の体質と内容だと実感したのでした。そのギャップが結構、面白くも感じます。

旅行業に26歳で入ってから、もう何年も立ちますが、旅行業といっても幅広く、奥が深いなと実感したのでした。だから、一度足を踏み入れると、この業界の中でぐるぐる。でも、逆に言えば、この業界であれば、なにかしら仕事はあるのでした。
とはいえ、長時間、会社にいるというのが基本の旅行業界では、なかなか私の今の状況だと制約が多すぎるので、soho型で仕事できる「トラベルコンシェルジェ」の仕事を始めました。

もともとは父のように、フリーランスで仕事したいと考えていたし、いまのライフスタイルには稼げなそうだけどあっているかなと思い、この機会に始めたのでした。「やった後悔より、やらなかった後悔のほうが大きい」と以前、作家の林真理子さんが言ってましたが、私も同感。この年になったら、興味を持ったものは一度はやってみる!って感じです。一度の人生ですしね。
そんなこんなで、前途多難。でも、起業する人も、リスクと不安の中、みんなスタートするわけだし、軌道に乗るまでに時間がかかる場合もあるけれど、あきらめずにやるってことが大事だと思うので、私なりに熟考したうえのことだし、頑張ることにしました。

そこで、Amazonで、外出用にPCを買いました。なんと、HPの11.6型のノートパソコンが、29,800円でした。windows10で、もうサクサクで、気持ちいいです。
いままでは、vistaを8.1にアップグレードしたので、まあ重くて、なんだか、それだけで肩こりと、ストレスがたまっていたのでした。それにしても、3万で買えちゃうのーという感じで、びっくりです。

Shot_1457405163019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »