« 今年、興味深かった1冊 | トップページ

2018年1月19日 (金)

読書と音楽

こんにちは。2018年の年が明けましたね。かなり遅ればせながらですが、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

最近やっと仕事が落ち着いてきまして、本を読んでいます。

今年は、新年あけてから結構本は当たりが多く、森下典子さんの「日日是好日」はお茶に関しての本でしたが、とても興味深く楽しく読みました。

私自身、茶道には興味はあるものの、なかなかお稽古は始められずにいますが、うーん、ちゃんと考えてみようかなと思ったりします。多部未華子ちゃん主演で、映画化されるそうです。そちらも楽しみです。

Shot_1516334905567_2
そして、今読んでいるのが、賞もたくさん獲られているので、今更かもしれませんが、恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」。
長編ですが、ぐいぐいと物語に引き込まれる本に出会いました。


ピアノコンクールの話ですが、なるほどーと知ることも多いし、その後、本を読みながら、オーケストラでなく、ピアノとなるとショパンくらいしか、作者が同じでピアノ奏者が違うCDを持っているというケースはないのですが、聞き比べると、確かにずいぶん違うものだなと思ってしまいました。
小説の中で言っていることって、こういうことなのかなと自分で考えてみたりしました。

前の会社の時の担当していたお客様に音大のかなり有名なピアノの女性教授がいらっしゃり、それでも気さくに私とも話してくださり、北ドイツのズィルト(Slyt)島に行ったときには、大嵐に遭遇して、(今朝もニュースでドイツオランダは強風の大嵐が来たと言ってましたが)車も立往生するくらいだったのです。それを、(すっかり今は名前を忘れたのが痛恨ですが)まるで、○○のピアノ協奏曲〇番のこういう~みたいだったのと、その音節を聞かせてくれたりするのです。
その先生は、ご友人の教授と、時々マルタ・アルゲリッチの演奏会に出かけて行って、「実はルツェルンに行ってきたの。」なんておっしゃるんです。

そんなことを思い出しながら、この本を読んでいると、音楽の表現には、心を動かすような要素というのが、技巧だけでなく、必要なんだと思いました。それは、奏者自身から放たれるオーラのようなものであったりもするし。その教授がわざわざ、世界各地のコンサートに足を運ぶのはこういうことなのかなと想像したりしました。

まったく素人の私がいうのもなんですが、束の間、ショパンのCDを聞きながら、本を読んでいるだけで、なんとも至福の時間が過ごせています。


|

« 今年、興味深かった1冊 | トップページ

コメント

うめめだかさん
こんばんは。今夜はまだ起きていらっしゃいますか?この後、放送の今夜のゴロウデラックス、『小林聡美さんとひとり暮らしを語る』を今発見しました。映画やNHKドラマのひとり暮らし役のイメージからチョットたのしみにしています。うめめだかさんにもいかがかと取り急ぎお伝えです。
✳︎お返事遅れてすみません。追ってお便りしたいと思っています、よろしくお願いします。

投稿: 黎 | 2018年2月16日 (金) 00時31分

黎さん
こんばんは。ゴロウデラックス、『小林聡美さんとひとり暮らしを語る』あー、みたかった。金曜日は起きてますがいつも10時すぎると本をベッドで読みながら、五分後には寝てます〜吾郎ちゃんも好きなので前は見てたんですが。TVerに出てるかな?調べます。今日も本のネタを探さなくちゃ‥

投稿: うめめだか | 2018年2月16日 (金) 23時48分

うめめだかさん
こんばんは。
昨夜のゴロウデラックスとてもおもしろかったんですよ。
もう一回観たいくらいです。
途中から3人の一人暮らしの話になって、もっともっとずっと聞きたいくらいでした。三人三様の暮らしぶりとそれについての3人のトークが可笑しくて。
吾郎ちゃんの家に出入りしている仲良しのお友達のヒロくんの色んな話をしてくれたし吾郎ちゃんのワザワザ毎朝お散歩に出る話に聡美さんはお散歩するけどお買い物の帰りについでに遠回りのお散歩だからお散歩で家を出ないよ、とか。大雑把な外山さんのほとんどしない自炊話もすごく可笑しいし吾郎ちゃんは部屋に来た女性の抜けた髪の毛が気になってつまんで捨てる、とかポロポロ話してくれて戸山さんのつっこみも吾郎ちゃんが話を止めちゃう様なツッコミはせずに吾郎ちゃんに引く聡美さん達の反応に対しての吾郎ちゃんのリアクションを含む3人話は是非観て欲しいです。
吾郎ちゃん、お好きじゃなかったら、、と気になったのですがお伝えして良かったです。

私も寝る時に枕元で読むっていうことしてみようかな。
家でショパンと読書の組み合わせも私が家で物語を読むきっかけになるのかも、なんて思っています。

あちらのブログ、私もつい最近、読んでゴッホを見直していたのであちらもコメントしたくなっています。

今週月曜 映画天国で放送した『白バラの祈り ゾフィー・ショル 最期の日々』、何も知らずに見始めたら目が離せなくなり最後まで観てしまいました。後で尋問官役の気迫のある演技にこのアクターは誰かな?と調べたり。うめめだかさんは視聴済みでしょうか。


投稿: 黎 | 2018年2月17日 (土) 03時28分

うめめだかさん
ゴロウデラックス、TVer検索で出ずユーチューブであって観ちゃいました。ひとりで又たくさん笑っちゃいました 笑。で見終わって、あー可笑しかった、です 笑。
しばらく何度も観ちゃいます。

投稿: 黎 | 2018年2月17日 (土) 05時46分

黎さん

こんばんは!ゴロウデラックス、YouTubeで見られるんですね。今晩の楽しみにします!ありがとうございます。

ゾフィーショルは、私も録画を今日見て、久々二回目です。ゾフィーショルはミュンヘン大学であった白バラ事件の話でだいぶ前からの関心事でした。(お客さんから話を聞いたんですが)本で先に読んで、そのあと映画みました。映画よりも本は地下活動の状況が詳しく書かれてました。その頃、ウルムやミュンヘンあたりのツアーを作ってたので、ゾフィーがすごく気になってたんです。

黎さんも見てるかなって、思ってました。終戦まであと少しという時期だったのがとても悔やまれます。

投稿: うめめだか | 2018年2月18日 (日) 00時09分

うめめだかさん
おはようございます。

TVerよりずっと以前から駆使している習慣からなのか動画は先ずYouTubeで検索しちゃうんです。

白バラ、本も読まれているなんて関心高いことわかります。
私は映画が良いともっと詳しく知りたくなり本を購入するに至るんですが、うめメダカさんは先に本を読まれていますよね。

映画見終わった直後アンネの日記を思い出しましたし、翌日、二階の方の父の部屋にある本棚にヒトラーの本があるので借りて。ミュンヘン大学にも行ってみたいです。白バラの祈りの本も読んでみますね。

99日後の処刑だったなら今も生きていたかもしれませんよね。

日日是好日、装丁で読みたい!って本です。
もう1つのブログでご紹介で見て気になっていたんです。
お茶の話でしたら尚更読みたいです。
多部未華子ちゃんの主演映画も楽しみですね。
いつの日か普段着物を着る人にもなりたい願望はあるし
御作法のお茶も、普段毎日淹れる緑茶は毎晩欠かせないし、
この本こそ、図書館で借りてこようかな。


無酸処理の焼き海苔ですが
パッケージには、
『鹿児島県出水産
酸処理していない焼き海苔
ムソー株式会社』
と書かれて 7枚入りで販売者は大阪市のムソー株式会社
ネット販売していますね↓
http://www.shizenkan.net/store/c/160/
私はドラッグストアのキリン堂で購入しました。
楽天で検索だと↓こちらです。
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/焼のり+無酸処理+鹿児島/
ムソーのサイトで焼き海苔の上下にある
・酸処理していない旨しお海苔
・酸処理していない味付け海苔
も私は食べていますが美味しいので3種類共、再購入しています。

ラジオ情報ですが
ニッポン放送 毎週土曜17時〜半まで『みむこじラジオ』
3週分聴いたのですが毎回おもしろくてタイムフリーで今週分も聴きます。おもしろ話を聞きたい気分の時にいいです。


投稿: 黎 | 2018年2月18日 (日) 02時27分

うめめだかさん
ゴロウデラックスのURLです
https://www.youtube.com/watch?v=nywLk3pDt5c&sns=em

投稿: 黎 | 2018年2月18日 (日) 02時52分

黎さん

こんにちは!ゴロウデラックス見ました。youtubeで。
そのまま、壇蜜さんと林真理子さん、君はどう生きるかの回も立て続けに見ました。二時くらいまで見てましたよ。珍しく。

すごく良かったです。鼎談も読まなくちゃ。いい情報をありがとうございます。

『鹿児島県出水産
酸処理していない焼き海苔
ムソー株式会社』
も、酸処理さえしらなかったので、チェックしてみます。海苔って、美味しいノリとそうでないのと、てきめんにわかりますよね。

みむこじラジオ、きいてみます。それも楽しみ、こちらは今夜の楽しみかな。

ではよいお休みを!

投稿: うめめだか | 2018年2月18日 (日) 12時52分

うめめだかさん
こんにちは。

昨夜、見入ってたのですね!
私は毎週土曜の楽しみのラジオ
『オードリーの オールナイトニッポン 』聴いてました。
オードリーファンじゃないからスルーしていたのですが雑誌バイラの後方特集でおもしろいラジオ特集の紹介を見て、大半が私が聴いている番組ばかりでオードリーは聴いてなかったので聴いたらすごくおもしろい。普段の出来事トークで、楽しくてすすめです。

書き忘れていましたが『みむこじラジオ』は、さま〜ず三村さんと小島瑠璃子ちゃんのトーク番組です。うめめだかさんのお好みに合わないかもしれないのですが。

壇蜜さん、気になってました!
林真理子さん、君はどう生きるかと一緒に私も今夜の楽しみ!
中園ミホさんの回も気になっています。

最近テレビ観て良かった記憶のゲストは
昨年12月の瀬戸内寂聴さんと秘書の瀬尾まなほさんの回
昨年の安藤忠雄さん (元々好きで必聴でした)です。

良く晴れていますね。
土日の良いお天気ってなぜか平日の晴れと違う気分になります。
うめめださんも良い日曜日をお過ごしください。

投稿: 黎 | 2018年2月18日 (日) 15時26分

うめめだかさん
おはようございます。

山本山と山本海苔が違う認識をうめめだかさんからのお返事で再認識しました。父宛の頂き物で食べてきましたが違いに気付いてなかったです。残りの海苔缶があるので味わってみます。山本海苔が美味しいとは。インプット完了です。

ペカンナッツ袋は購入した事がなく素焼きはアーモンドとクルミ、ピスタチオを切らさない様にしていますが、ペカンナッツの素焼きが美味しいだなんてこれも購入しなくちゃ、です。
たまにとても塩味ナッツが食べたくなる時があるんですよね、しょっぱいやつを。

ブログにチンクエテッレの崖の写真をかなり前に載せていらっしゃいましたがもしかしてモンテロッソの目の前のホテルに宿泊された時に撮ったのでしょうか?
あのお写真、どんな風に歩かれたのかと今でも気になるんですよね。

夜明け前にラジオから杏里のオリビアを聴きながら、が流れてきて、この曲って悲しい寂しい時に包まれる毛布みたいな安らぐ歌って事に今頃気がつきました。昨日はキャッツアイが流れてきたんですよー。


投稿: 黎 | 2018年2月23日 (金) 07時22分

黎さん

こんばんは。朝、美容院に行く前にスマホから打ち込んだら、消えてしまって。

山本山も山本海苔の違いを私も知ったのは、だいぶ大人になってからでした。山本海苔の丸梅の缶をさんざん見ていたのに、言われてみれば、違う会社だよね、みたいな感じで。

ペカンナッツの素焼きをこないだ有楽町の交通会館の下のたまに出店(マルシェ風の)で買ったんです。すごく香ばしくて、はまりました。そのままでも甘くて。だから焼き菓子に合うんだと思っちゃいました。袋の裏に、クルミの仲間って、書いてあって。へーとか思って。知らないことって多いですよね。

そうそうずいぶん前ですが、チンクエテッレの写真載せましたね。どこ行ったかな、あの写真とかいま考えてます。

あのとき、モンテロッソアルマーレに泊まったんです。船でヴェルナッツァからモンテロッソにいって、振り返ったヴェルナッツァの町があの写真で、すごくよかったんですよ。5つの町の中ではヴェルナッツァが一番混んでて、見どころだと思います。

いまでこそ、チンクエテッレってテレビでやってますが、私が行った10年以上前は地球の歩き方にさえちゃんとのってなくて、英語サイトしかなくて、結構日本では知られてないって感じだったんですが、いまはメジャーですね。でも、また行きたいな。

ローマとか南のほうが基本的に好きなんですが、アマルフィーよりも私はチンクエテッレのほうが好きだなって思います。

杏里大好きです。昔彼氏とよく車で聞きました。サーキットオブレインボーってアルバムとマインドクルージンってアルバム、これ聞くと今でも切なくなりますよ((笑))それぞれ、サーキットオブレインボーという曲と、晩夏の恋人たちっていうのが、すごくいいです。

久々その頃の懐かしい思い出の残る、というか、その人と偶然道端で再会して交際することになった浦和の町に明日久々行きます。10年ぶりくらいかな。高校、大学の頃はよく行ってた懐かしい町。

今日は、仕事で張り詰めたことが多かったので、いまはCOVERSのスキマスイッチみながら、リラックスタイムです。

では、よい週末を。

投稿: うめめだか | 2018年2月23日 (金) 23時32分

うめめだかさん
おはようございます。

私もうめめだかさんへの長文を消してしまう事があります。
美容院行く前の時間が台無しでしたね。。

海苔缶をゴソゴソあれこれ見たら山本山と山本海苔ありました!実は、開封済みと未開封どちらもしばらくとっておいたんです。父と一緒の夕食で食べていて父の温もりが一つ無くなってしまうようで一昨年の秋の入院時の時からそのままにとっておいたんです。缶を取っておくことにして、私が美味しいと食べるのを嬉しそうにしていたしこれを機に食べます。

ペカン、交通会館の出店で購入されたんですね。
洋菓子なんかで好んで食べますが単体でまだなので早々に購入したいです。このひと月くらい野菜サラダがやたら食べたくなって落ち着いた所なのですがいつもクルミを砕いてドレッシングとまぶしが続いています。油分でしっとりさもアーモンドと違って美味しいですよね。以前の話ですがスペインに訪れる度に必ずナッツとドライフルーツ売り場でたくさん買ってきてたんですがペカンもビニール袋いっぱいに持ち帰ってました。
セブンイレブンでペカンのショコラを販売している事を知り今日購入してきたんですよ。
交通会館の出店て、どこに出ているものですか?

交通会館てちょこちょこ私も利用します。銀座から有楽町へ移動してきて手荷物いっぱいで歩き疲れて辺りのカフェに入るのも億劫ででも休憩したい時に本屋さん側の前方広場のワゴン屋台のコーヒー屋さんで飲んで一息つくのに何度か利用しています。行きだと無印側の角のお店でアイスクリーム食べたり。
ふと思い出したのですが調べたら2004年に閉店している東京フォーラム一階緑の吹抜け広場に面したカフェレストラン ウィーン というクラシカルなレストランにカフェも併設されたお店があって気に入って週1以上は行ってたんです。レストランはティーカップ、カトラリーが上品で。結構人が入ってたので閉店はとても残念でした。レストランよりカフェに入る方が多くて薄暗くて間接照明がいい具合で窓越しから見えるフォーラムの樹木が夜は綺麗なライトアップで窓カウンターを好んで座っていました。角のお花やカウンター台、椅子もアーバンで使っている細かな傷が味を出していてかなり気に入って店内全体的に大好きでした。お客様も2人連れが多いのも良かったんです。私は読書したりお手紙書いたり人間ウォッチングしながら考え事したり時には後ろのソファ席や隣の2人組の会話を聞いたりするのも楽しんでました。そういう雰囲気のカフェって今、点々としか見つからないです。その後は東京フォーラムの前のパパスカフェを使うようになりましたが土日は混んでいて平日は空き空きで何度か鶴瓶さんと一緒になりいつも、何してるのとお声かけてくださり、穴場なのを御存知みたいです。丸の内、大手町、勤務ではないので今はそういう使い方をしなくなりました。

あのお写真、振り返ったら気付いた景色だなんて耽美的です。うめめだかさんのお写真どれも好きなのですが景色の中では特に好きなのです。
私は18年位前に行ったんですが記憶があやふやで今はもう行ってみたい!です 笑。

杏里でも盛り上がれてうれしい限りです。
胸にぐっときますよね。
一方アップテンポなのはカッコいいし。
まだ、オリビアを聴きたくて寝る時まで我慢してとっておいてます。サマーキャンドルも聴きたい!
サーキットオブレインボー分かります!テープで持っていたはず!二曲共ユーチューブでゆっくり聴きますね。
私はアルバムで一番記憶が強いのがブギウギメインランドでテープでたくさん聴いてました。
杏里のサマーソングって夏の西陽、夏の終わりを感じませんか?

今日は杏里に重なる彼との思い出のある浦和に行くんですよね。ムフー。
車で杏里聴いていて一旦お別れして偶然道端で再会してお付き合い始めたってことであってますか? ムフー。
わたしムフムフ興奮しています 、えへへ。
思い出だらけの街へ今日のお出かけ、いい日になりますように。

スキマ、チェックしていたのに見落としちゃいました。わたし一体何チャン見てたのでしょう。。。わたしもリラックスしたかったです。

投稿: 黎 | 2018年2月24日 (土) 04時54分

黎さん

こんばんは。フォーラムのカフェって、あの有楽町駅から入った左にあったところかしら?鶴瓶さん、いい人ですね。そのままな感じ。

ペカンは三省堂わきに土日になると、マルシェみたいのが出る中にありました。

ブギウギメインランドも、そうそうよかった!
チンクエテッレの写真が見つかったら、折を見て挟み込みますね。黎さん、チンクエテッレは先駆けですよね。

今日は浦和に行きました。すごく変わっちゃって、びっくり。卒業して、偶然裏の細い路地で再会。つきあってたときによく杏里を車で聞きました。いまとなってはすべて美しい思い出です。

投稿: うめめだか | 2018年2月24日 (土) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122323/66297845

この記事へのトラックバック一覧です: 読書と音楽:

« 今年、興味深かった1冊 | トップページ